人気ブログランキング |
ブログトップ

ゆきふかブログ

yukifukaa.exblog.jp

Diavelでのあれこれ

雪が降った週末、DUCATI Owners Club Nipponの船上新年会に行ってきました~。
横浜の大桟橋から出航して約2時間の船旅?でした。
出航前に早く着きすぎたので、駅から大桟橋の途中にあるメンバーの方がよく集まると噂のJack Cafeにお邪魔しました。
このブログにもコメントくださるアキラさんにご挨拶。
アキラさんには、色々な方に紹介していただき感謝しています。
集合時間に大桟橋ビルに移動。
ぞろぞろ。
ビルの中では集合写真を撮影しました。
f0305050_08030404.jpg
これは女性だけのバージョン

f0305050_07522747.jpg
いよいよ乗船
f0305050_08093130.jpg
こんなお船です
f0305050_08092714.jpg
さぁはじまるぞ~船内に入るとクラブの横断幕がかけてありました
f0305050_07523334.jpg
横浜港の夜景がいい感じでした
約2時間、船内ではじゃけん大会など色んなイベントがありました。
僕はずっと2回戦で負けて、じゃんけん弱いなぁと思っていたのですが、かなり欲しかった静岡のメゾン・ド・リブレさんのプリンのスペシャル詰め合わせセットをゲット。
すご~く嬉しかったです。
メンバーのプリン王子さんに祝福していただきました。
プリンセットは後日、冷蔵の宅配便で自宅に届きました。
f0305050_08133532.jpg
おめでとうございますって言葉と各プリンを説明したペーパーが入っていてプリン愛を感じます。
f0305050_08182321.jpg
すご~くおいしゅうございました。追加でお取り寄せしようかな。
f0305050_08093930.jpg
デッキに出てみるとこんな感じ
f0305050_07525395.jpg
あっ、ベイブリッジだ
f0305050_07525830.jpg
下をくぐりました
f0305050_07530043.jpg
街の明かりが綺麗ね♬

ドゥカティジャパン社長のマッツ・リンドストロームさんも参加されていました。
マッツさんにどこの出身と聞くと、スウェーデンだよんと答えたいただいたので、
仕事でストックホルムに行ったことあるよんって言ったら、何しに?って聞かれました。
スカニアってトラックメーカーに行って、テストコースで試乗もしたよんって言ったところ、マッツさん「ドゥカティジャパンに入る前はスカニアに勤めていたんだ」って話になって盛り上がりました。
f0305050_07521996.jpg
マッツさん

あっという間に楽しい時間は過ぎて、21時半ごろ下船。
みなさん、またお会いしましょう~。

















by yukifukaa | 2019-02-18 08:30 | Diavel | Comments(2)
今年は最も大きな満月となるスーパームーンは1月2日だったそうです。
6時49分に最接近したので、2日の早朝が一番大きく見えました。

満月大好きなので、早朝からDiavelでスーパームーンを楽しみました。
起きて家の外に出てみたらこんな感じ。
おおっ!大きい(望遠で撮ったので当たり前です)
f0305050_07525975.jpg
いそいそとDiavelを引っ張り出して、沈むでスーパームーンを追いかけようっと。
なるべく月を見ながら走りたいので、周囲より高くて、西に向かう道路がいいなぁってことで、中央道を選びました。
府中スマートICから中央道に上って、ばびゅ~ん。

えっ!めちゃくちゃ、風が冷たいじゃないですか~!
いつものヘルメットSimpson M30はあごのところにスリットがあって、そこから冷風が顔に吹き込んできます。
冷たいのを通り越して、い、痛い~。

真冬の遠乗りだとフェイスマスクとか防寒対策をちゃんとするのですが、少し乗るだけだからと甘く見たのがダメでした。
ちょうど月も山の影に隠れちゃったので1区間だけで高速を降りて、多摩川沿いの下道を流します。

f0305050_07530523.jpg
夜が明けていく~。
グローブ2重にしているのに指先が痛くなってきました。
寒いから帰ろうっと。
2日の早朝の道はガラガラで、寒さ以外は、気持ちよく走れました。

10時からは道場で自主トレがあったので参加。
僕と体験の女性以外は元か現全日本王者だけ。

f0305050_08110999.jpg
正月早々、ボコられました。
しくしく。

その後は道場で飲み。
ビール一杯飲んで帰るつもりが、
話が弾み結局夕方まで飲んでました。





ドゥカティランキング




第2回プラチナブロガーコンテスト



by yukifukaa | 2018-01-11 08:13 | Diavel | Comments(0)
1年点検やリコール対応などの整備をお願いしたり、たまに部品やグッズを買っていたディラーのドゥカティ東京ウェストが昨年12月27日に倒産したそうです。

がび~ん。

昨年の12月3日、用もないのにぶら~っと遊びに行った時はまったくふつーに営業していました。
f0305050_07501225.jpg
僕のほかにもお客いたし。
f0305050_07505265.jpg
新車や中古車もいっぱい展示してありました。
f0305050_07513291.jpg
バックステップとカーボンホイールが付いたXDiavelいいな~
f0305050_07523459.jpg
パニガーレもかっこいいなぁ~と展示車両を見てるだけで満足して帰りました。

なのに、倒産したって聞いて1月6日に行って見ると
f0305050_07543550.jpg
入口には試乗車らしきものが並んでいるものの
f0305050_07544450.jpg
中はがら~ん。
f0305050_07550688.jpg
いつも沢山の整備待ち車両が並んでいたサービス工場もシャッターが閉まっています。

いいお店だったのになぁ。

僕のDiavelはドゥカティ大阪箕面で納車して、そのまま東京に持ってきて、初回点検以降はドゥカティ東京ウエストさんで面倒見てもらっていました。

ただディラーでしかできない整備以外はほとんど自分でやるし、車検もユーザー車検で自分で通したので、お店にとってはいいお客じゃなかったのかもしれません。その分、パーツは通販で買うのと同額ならば直接メーカーから購入せずに、ドゥカティ東京ウエストさん経由で買っていました。

それでもこのお店で車両を購入した客じゃないのに、日曜日の午後にお友達と試乗に行くと、嫌な顔もせずにすぐに試乗させてくれたり、Diavelのサイドナンバープレートホルダーを注文しようとすると、「思ったよりよこに張り出して邪魔だし、バンク角も少なくなるから考え直したほうがいいですよ」と販売店らしからぬアドバイスをもらったこともあります。

こっちも気を使ってTシャツとかマグカップとか小物を購入していました。

のんびりした雰囲気のお店で、暇な休日の午後に遊びに行くのが好きでした。

ただ、最近はこのお店らしからぬ話も少し聞いていたので、あれっ?と思っていましたが、まさか倒産するとは。

良心的なお店がなくなるのは悲しいです。

さよなら東京ウェスト

f0305050_08152109.jpg











バイク(ドゥカティ) ブログランキングへ




第2回プラチナブロガーコンテスト



by yukifukaa | 2018-01-09 08:19 | Diavel | Comments(8)
こないだ書いた知人のディアベルのリアショックリンク部品の破損、他にも事例があるらしく海外のDiavelのサイトでも話題になっています。
同じタイミングなので、ある程度の距離に達すると破損する可能性が高まるのかもしれません。
f0305050_07515188.jpg
リンク内に入っているこのベアリングが壊れるみたいです。
f0305050_07515775.jpg
この部分です。

3日前くらいにイギリスの人が「28000キロで壊れた。ほかに壊れた人いる?」って投稿したら、
俺も俺もって感じで、「ディアベル共通の課題」って言ってる人もいました。

ニュージーランドの人は壊れたベアリングの画像をアップ
f0305050_07531359.jpg
こんなになるのですね~。

僕の知人のも壊れたよ~ってポストしたら、「触媒のコンバーターを外せば長持ちするよ~」ってアドバイスもらったのですが、
触媒のコンバーターってどこにあるの?って感じです。
排気ガスのCOを除去する触媒はかなり高熱になるので、それが近くにある影響でベアリングのテフロンが劣化するよってことだと推察するのですが、
ディアベルの排気触媒ってサイレンサーの中なのかエキパイの中なのかかが分かりません。
ちなみにハーレーはエキパイの中に触媒入っています。
エキパイはリアのリンクからは遠いので、たぶん触媒はサイレンサーの中だと思うのですが、
だとしたらいつもはノーマルのサイレンサー使っていないので、僕のは長持ちするかも。

3万キロ超えたら、点検したほうがいいかも。




バイク(ドゥカティ)ランキングへ
by yukifukaa | 2017-12-22 08:18 | Diavel | Comments(10)
ホールを外してニュータイヤとともに環七南千束2りんかんまでクルマで行ってきました。

そしたら、バランサーのアタッチメントが合わないから、バランス取れないかもって言われました。

え~~~~~!
ココだと最新のバランサーだからバランス取れるって府中店で言われて来たのに、
なんとかして~ってお願いしました。

やってみるって言って少し待っていたら、バランサーの説明書読んだら、載っていましただって。
よかったよかった。

もし、ダメだった時のことも考えて、待っている間にディラーに電話で聞いたら、
やっぱり持ち込みだと工賃すごく高い。
持ち込む意味ないじゃん。

ほかに持ち込みでやってくれて、そこそこ安いのは練馬のお店ぐらい。
最悪、そっち行くかなぁと思っていたので助かりました。

待っている間に近くの「磯焼・広島焼 ふじ」ってお店で海鮮丼のランチ食べたのですが、
すごく美味しかったです。
ランチ食べてる時にタイヤ交換終わったってお店から連絡いただきました。

じゃ~ん!
f0305050_07560648.jpg
やっぱりニュータイヤはいいですね~

家に帰ってきて、さっそく組み込み。
つーか、組み込まないとバイク動かせません。
f0305050_07562007.jpg
ちゃんと組めました~。
f0305050_08075496.jpg
かっこいい~と自画自賛(笑)。

取り合えず、肝心の締め付けは1人でできるところまで締めて、
後日に後輩に手伝ってもらって当初、マーキングしていたところまで締め付て完了しました。















by yukifukaa | 2017-06-05 08:18 | Diavel | Comments(4)
DiavelからホンダのRC213V-Sに乗り換えました。
f0305050_07443200.jpg
とーぜん、真っ赤なウソでーす。
絶対買えません。
お友達のです。
f0305050_07452551.jpg
細かな部分までよく仕上げられています。
f0305050_07462363.jpg
ポジションはそんなキツクありません。
ふつーにツーリング行けそうです。
f0305050_07493775.jpg
ドヤ顔でまたがっていますが、
人のバイク。
f0305050_07474265.jpg
ちなみに、よほど仲良くないと跨らせてくれないそうです。
そのうち、サーキットで試乗させてくれるって言ってました。

どきどき。




バイク(ドゥカティ)ランキングへ
by yukifukaa | 2016-12-02 07:54 | Diavel | Comments(2)

僕のtuneboyのハードウェア使って
いつものお友達のDiavelをフルパワー化しました。
f0305050_08252293.jpg
追加のチューニングキーは年末のセールの時に買ってありました。
クルーズコントロールは必要ないと言うので、
チューニングキーだけ買いました。
現物があるわけじゃなくて、実際にはメールで
パスワードを教えてもらうだけです。

ECU書き換え中にバッテリー残量がなくなったら
嫌なので念のためバッテリーを充電器に
つなぐためにアンダーカウルを開けまーす。
f0305050_08250433.jpg
前にもやったのですが、細かいことは
忘れました(笑)。
元に戻す時に困らないように
配線なのオリジナルの状態を
ケータイのカメラで撮りながら
作業します。

いまは便利ですね~。
昔は、アレ?どうだったって?
ってよくありましたとオッサンの回想。
f0305050_08264393.jpg
おおっ!これは!!
f0305050_08264851.jpg
バックがうまくトンでスタジオで撮ったか
フォトショップで加工したみたい。

いまのケータイのカメラはすごいですね~。

こないだパソコン新しくして、
もちろんtuneboyのファイルも移行してあるのですが、
OSがウィンドウズ10なので、上手くいくか自信がありません。
自分のDiavelだったら、上手くいかなくても別の日にやれば
いいのですが、お友達に何回も来てもらうのは
忍びないので、今回はXPの古いパソコンを使いました。

wifiじゃなくてUBSケーブルでDiavelに接続したtuneboyの
ハードウェアWB-01をつないで、パソコンと通信しました。
デスクトップタイプのパソコンなんで、窓からUBSケーブル
外にひっぱってDiavelと接続するスーパーアナログな手法(笑)。
f0305050_08254864.jpg
それでもちゃんと通信確立できました。
f0305050_08261640.jpg
おんぼろパソコンなんで、モニターの色がおかしいです。
友達はクルーズコントロールキーは購入してないので、
tuning keyだけのところを選択。

一反木綿のポインターがかわいいでしょ?

ECU書き換え作業はDiavel本体の電源オン、オフや
WB-1を接続したり取り外したりが伴うので、
お友達と二人でやると便利でした。

f0305050_08255654.jpg
1人でやった時は、途中であら?電源落ちてる~
やり直しだ~と家と外を何回か往復したけど、
今回は家の中から「電源落としてくださーい」とか
指示するだけ。
楽ちんでーす。
f0305050_09052504.jpg
無事、書き換え完了。
trimファイルも3つ入れられました。

バッテリーも元に戻して
f0305050_08270681.jpg
ついでに洗車して
f0305050_08272392.jpg
近所を試運転して、問題ないことを確認しました。
f0305050_08272649.jpg
帰宅したお友達から、日曜日の夕方の都内ではそんなにスピード
だせなかったのでフルパワーが実感できるほど回せなかったけど、
中低速がスムーズになって乗りやすくなったと喜びのLINE
が届きました。

仲良しとバイクいじりの休日は最高でした。









バイク(ドゥカティ)ランキングへ
by yukifukaa | 2016-08-17 09:14 | Diavel | Comments(4)
ご近所のDiavel友達のけんちゃんが、
diavel stradaをカスタムしたよ~って教えてくれました。

f0305050_08061930.jpg
サイドナンバーかっこいい!
タイヤのレターも黄色になっているし。
f0305050_08071798.jpg
赤く塗ったタイヤの溝は
迫力があります。

バンク角にどの程度影響あるか
今度聞いてみまーす。

サイドナンバーにすると
タイヤが丸見えになってかっこいいですよね~。

そしてハンドガード
f0305050_08080510.jpg
おおっ!
これはマネしたい。

特に冬場はいいかも。
ACERBIS ハンドガード
Acerbisのハンドガードらしいです。




バイク(ドゥカティ)ランキングへ
by yukifukaa | 2016-06-30 08:17 | Diavel | Comments(0)