人気ブログランキング |

<   2014年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

ギア抜け

中古で買ったお友達のDiavelちゃんが、たまにギア抜けするらしいので、
買ったドゥカティ川崎で診断してもらうのに付き合いました

ギア抜けというのは、ギアチェンジをした時に次のギアに
入らずニュートラルのような状態になることです。
アクセル開けてもトルクが後輪に伝わらないので、車体が
コントロールしずらくなり、カーブでなると非常に怖いです

もしギア抜けが発生したらもう一度、シフト操作をすればいいだけの
ことですが、それでも怖い
僕のDiavelもたまにギア抜けします

ギア抜けはドゥカティのウィークポイントらしく
ネットで検索するといっぱい出てきました

現地集合で早く着いてしまってお店で待たせてもらっている間に
コーヒーを出してもらい、雑誌も持ってきてくれました
僕はお客さんではないのにありがたいです
f0305050_08155333.jpg
お友達は、少し道に迷ったらしく遅れて到着
f0305050_08155697.jpg
メカニックの人に診てもらったところ、バイクは正常なので
シフトチェンジを丁寧にやってくださいと言われてました
確かにバイク用のブーツだと、ギア抜けしにくいらしいです

僕も気を付けます



バイク(ドゥカティ) ブログランキングへ

by yukifukaa | 2014-05-26 08:19 | Diavel | Comments(0)  

鶴岡

山形の鶴岡に出張行ってきました
新幹線で新潟まで行き
f0305050_07481580.jpg
特急いなほ号に乗り換えて
f0305050_07482353.jpg
日本海を眺めながら
f0305050_07501774.jpg
f0305050_07510802.jpg
延々と列車は走ります
日本海側にそった道路はバイクで走ると気持ちよさそう
交通量の多くなさそうでなので
プライベートでバイクで来たいと思いました
f0305050_07511591.jpg
鶴岡に到着
f0305050_07511936.jpg
駅前は閑散としています
f0305050_07541520.jpg
これが多くの地方都市の現実ですねー
f0305050_07550671.jpg
あと15年くらいするとどうなってしまうのでしょう
と心配します
町興しなどのイベントやるにしても、費用をかけて
一時的に観光客だけ増えて、すぐにもとに戻って
しまう可能性が高いでしょうし

仕事が終わって一人で晩御飯

鶴岡は時代小説の作家、藤沢周平の出身地で
昔は庄内藩が治めていたらしいです
藤沢さんは、庄内藩をモデルにした架空の海坂藩を舞台にした
作品をいっぱい書いてます

せっかく鶴岡にきたので藤沢周平の本を
駅前の本屋さんで買いました
そのついでに本屋さんに教えてもらった
居酒屋さんに行きました
f0305050_07552209.jpg
新鮮な魚や山菜が美味しかったです

まだ明るいうちにホテルに帰りました
f0305050_08045312.jpg
ホテルの前には立派な瓦屋根の倉庫群がありました
f0305050_08051507.jpg
昔の栄華がしのばれます

おしまい







バイク(ドゥカティ) ブログランキングへ

by yukifukaa | 2014-05-23 08:08 | 出張 | Comments(0)  

ナビ故障

クルマのナビの液晶画面が突然、真っ白になりました
f0305050_08401149.jpg

いつも見てくれているクルマ屋さん(西東京の「スピリア」)で
専用診断機で調べてもらったところ、基板が焼き切れたのでは?というコトでした

修理はめちゃくちゃ高額らしいです。しかも修理しても地図データ古いから、そこまでお金かけたくありません

社外を付けるのも作業が大変で、20万円の見積もり
ポータブルのナビを簡易的に取り付けるだけなら、そこまでいかないでしょうが
ごちゃごちゃして、あまり好きではありません

画面見えないけど、オーディオとかラジオとか音声案内は全部生きてます
カーナビだけならiPhoneのアプリで十分実用に耐えるのに、ナビだけに20万円は高過ぎると判断し、そのままにします

どよーん


自動車(メルセデス・ベンツ) ブログランキングへ

by yukifukaa | 2014-05-22 07:59 | メルセデス | Comments(0)  

モーターステージ

大坂にmotorstage(モーターステージ)っていう
オートバイのマフラーを制作販売したり、
海外のIkonってショックを輸入販売したり、
コンピューターの書き換えをやったり
している会社があります。

社長の廿枝さんとは30年以上になる古~い付き合いで、
年は違いますが大親友って仲です

そこの若い衆が先週末、ナップス世田谷にハーレーのコンピューターの
出張書き換えサービスに来たので、顔だしてきました
f0305050_08395292.jpg
缶コーヒー差し入れて
お客さんが来て試乗をするスタッフに
f0305050_08400271.jpg
僕のメット貸してあげて
f0305050_08400680.jpg
少しは役に立ててよかった




by yukifukaa | 2014-05-21 08:32 | Diavel | Comments(0)  

大月ー奥多摩早朝ツーリング

金曜の夜、月がきれいだったので、バイクで走りに行こうかな
って思ったのですが、翌日晴れそうだったのでがまん。

f0305050_08112439.jpg
翌朝、日の出前に起きて準備
まだ月が残っています

日が出たので出発
f0305050_08123387.jpg
中央道に乗って大月SAで休憩
長袖のシャツと革ジャンだけだったので
すごーく寒かったです
f0305050_08134310.jpg
早朝にもかかわらず、バイクがけっこういました
みんな寒い寒いって言ってました
f0305050_08164282.jpg
大月インターで降りて、小菅村に向かいます
この時点で満タンから170キロくらい走ってます
大月SAで給油すればよかったのですが、
ちょっと混んでいて待つのがめんどくさくなりました
なんとかなるでしょう

大月から小菅村方面に向かいます
f0305050_08144924.jpg
おっ、ガソリンスタンドが開いている
f0305050_08145487.jpg
と思ったら誰もいません
缶コーヒーやお茶のペットボトルがテーブルに置いてあって
今にも人が来そうだったのですが、待っていても
しかたないので、すごすごと立ち去りました

途中、深城ダムで休憩
f0305050_08150491.jpg
おっ!
先客がいます
f0305050_08151133.jpg
綺麗なCB750に乗っていらっしゃいました
f0305050_08152005.jpg
僕が最初に買った750はこれと同じ、バイクでした
懐かしい~
オーナーの方としばし雑談
f0305050_08151550.jpg
目立たたないカスタムがされていていい感じです
僕が来た方向に帰っていかれました
f0305050_08153019.jpg
ダムを見学して
f0305050_08152571.jpg
松姫峠を越えてます。
標高はなんと1250m
寒いはずです

道はところどころ広くなるものの、基本的に
クルマがすれ違うには厳しい幅なので、
それほどスピード出しません
交通量は少なく、追いつくと
道を譲って先に行かせてくれる車が多かったので快適でした
峠を越えたあたりでガソリン残量の警告灯が点灯
距離計が0にリセットされます

奥多摩湖にたどりついてやっと給油できました
奥多摩周遊道路経由で帰ろうと思いましたが
f0305050_08154689.jpg
8時にならないとゲートが開かず、断念
f0305050_08155186.jpg
Uターンして帰路につき、9時には帰宅しました
道路が混む前の早朝ツーリングが気持ちいいです








バイク(ドゥカティ) ブログランキングへ

by yukifukaa | 2014-05-19 08:41 | Diavel | Comments(0)  

仙台

週末は格闘技の試合で仙台に行ってきました
7時に東京を出発、羽生のSAで休憩
ゆるきゃらのパンが売ってました
f0305050_07525071.jpg
後輩に車を出してもらい
二人で交代で運転です
f0305050_07510699.jpg
仙台空港で友達をピックアップするのに
村田ICで東北道を下りて、
ナビが案内してくれたのは菅生サーキットのわきを通る、めちゃめちゃ
狭い道!
f0305050_07535457.jpg
メルセデスじゃなくてよかった

日帰り温泉で体重調整&休憩
なぜかカピバラさんとクチパッチがいました(笑)
f0305050_07564839.jpg
計量も無事に終わり
泊まったのは仙台ロイヤルパークホテル
f0305050_07570907.jpg
いいホテルでした
晩御飯は回転寿司
f0305050_07572203.jpg
f0305050_07592067.jpg
翌日の試合はあっさり一回戦負け
かなり凹みました
一回負け全員でごめんなさい
f0305050_08005244.jpg
帰る前に仙台ではお約束の牛タン
f0305050_07573743.jpg
帰り道の安達太良SAにはウルトラマンセブンがいました
f0305050_07574327.jpg
となりの自動販売機で飲み物買うと、気合を発します



バイク(ドゥカティ) ブログランキングへ

by yukifukaa | 2014-05-16 08:03 | 格闘技 | Comments(0)  

名栗ツーリング

日曜日、格闘技の試合に出たました
練習がんばりましたが、一回戦で負けてしまい
その傷心を癒やしに、同じ試合に出て、同じDiavelに乗っているお友達と
気晴らしツーリングです

行先はこの間、クルマで行って楽しかった名栗
いい天気でした
f0305050_07532596.jpg
家の近所のコンビニで合流
f0305050_07535663.jpg
青梅街道から飯能へ
青梅街道は交通量が多い割に道幅が狭いので
走りづらくて嫌いです
途中で給油して
f0305050_08115468.jpg
またコンビニで休憩
f0305050_07540120.jpg
このあいだ行ったうどん屋さんでランチ
f0305050_08034088.jpg

美味しかったです
f0305050_08054024.jpg
その後はお風呂
f0305050_08004394.jpg
バイクの駐車スペースがちゃんとあったので移動しました
f0305050_08160112.jpg
風呂上りの後は名栗湖周辺を走りました
f0305050_07545421.jpg
道は狭いけど、いい景色です
f0305050_07550010.jpg
f0305050_07543949.jpg
近場で面白いクネクネ道もあって最高でした







バイク(ドゥカティ) ブログランキングへ

by yukifukaa | 2014-05-13 08:18 | Diavel | Comments(0)  

ビッグキャブ

ゴールデンウィーク中にポッケに
前から持っていたビッグキャブをつけようと思い立ちました

以前に、ミッドナイトスペシャルに合わせて
黒に塗装しました
f0305050_07513380.jpg
いま付いているノーマルキャブを取り外したのですが、
ノーマルのマニホールドをとめている、+ネジが固着して外れません
30年以上前のバイクだから、仕方ないですね
CRCやラスペネなどの潤滑剤を振りかけて、後日またトライします

ノーマルのキャブを再び組んだのですが、たぶん2次エアーを吸っているのか
アイドリングが高くなってしまいました

また組み直しです
とほほ


バイク(ドゥカティ) ブログランキングへ

by yukifukaa | 2014-05-09 07:56 | その他 | Comments(0)  

名栗

ゴールデンウィークなのに、平日にDiavelで走っただけで、
あとはバイクにはほとんど乗りませんでした

子供の日は家族サービスで埼玉県の飯能と、名栗の温泉に行ってきました
f0305050_08383307.jpg
さわらびの湯ってところです

名栗周辺は休日なのに交通量が少なく
バイクで来れば楽しそうな道でした
f0305050_08395443.jpg
さわらびの湯には懐かしい瓶のコカコーラが売ってました
f0305050_08403360.jpg
お昼ごはんは、さわらびの湯の近所のうどん&お蕎麦屋さん
f0305050_08413410.jpg
手打ちのうどんと野菜の天ぷらを食べましたが、
どちらも美味しかったです

そのあと、名栗湖(ダム湖)をドライブして帰ってきました
f0305050_08444871.jpg


自動車(メルセデス・ベンツ) ブログランキングへ

by yukifukaa | 2014-05-08 08:43 | メルセデス | Comments(0)  

道志道

ゴールデンウィーク中日に会社休んで、Diavelちゃんで道志道を走ってきました
国立府中ICから中央道で相模湖まで行って、そこから道志道にアクセスするはずが、
気分で下道走って行きました。

大垂水峠は平日にかかわらず、けっこうな交通量
でも午後に出発したせいか道志道は空いてました

途中で車を2~3台抜いた後は、ずっと独走状態
楽しかったです
f0305050_08212681.jpg
道の駅道志の少し手前で前走車に追いついたでので休憩
川沿いは気持ちいいです
f0305050_08213540.jpg
道の駅道志でもトイレ休憩
ディアベルちゃんを停めると、若者数人がかっこいー!
と言ってくれて、嬉しい&恥ずかしい状態
f0305050_08214527.jpg
ここで折り返して途中から都留方面の
山道を走って、都留ICから中央道に乗って帰ってきました
道志―都留間の山道も狭いけど、交通量が少なく楽しめました

バイク(ドゥカティ) ブログランキングへ

by yukifukaa | 2014-05-07 08:30 | Diavel | Comments(2)