人気ブログランキング |

カテゴリ:Diavel( 159 )

 

RacingTaskレーシングタスク チェーンルブ

なぜかディアベルの燃費が悪化しています。
街乗りで以前は1リットル15㎞ぐらいだったのに今は10㎞くらいしか走りません。
冬場に始動に手こずった時にプラグがカブったのか、ECUの学習効果が悪いほうに作用しているのか、それとも別に原因があるのか...

とりあえず、できることから手を付けようとtuneboyのプログラムを最新のファイルV6に入れ替えました。
V6がリリースされたのはだいぶん前ですが、めんどくさくってずっとV4のままでした。
f0305050_07573329.jpg
家のデスクトップを使っているので、USBケーブルを窓から出して、表に停めたバイクと接続します。
書き換えには電気をかなり使うので、アンダーカウルに入っているバッテリーを取り出して、充電器につなぎます。
コードリールは充電器と駐車スペースのコンセントを接続しています。
f0305050_07572694.jpg
TuneBoyの書き換え用端末 WB-01はブランコ状態(笑)
f0305050_07573714.jpg
最初、新しいパソコンに接続したらWB-01を認識してくれませんでした。
しょうがないので、モニターの液晶がおかしくなっている古いパソコンに接続。
TuneBoyの師匠、talkriverさんのブログにWindows10のパソコンにはドライバーをインストールする必要があると書いてあったのを後で思い出しました。

書き換えている途中で何度か電源が落ちてしまい、そのたびにやり直し。
なんとか書き換え完了しました。
これで燃費改善するといいなぁ。

次はチェーンのメンテナンス。
f0305050_07574066.jpg
為替時代の先輩に強く勧められたRacingTaskのチェーンルブを買ってみました。
施工はなかなかメンドクサイです。
チェーンのプレート一枚ごとにオイルをたら~り。
その後、ウェスで吹き上げます。
f0305050_07574894.jpg
さらにスタンドを上げたまま後輪を回転させ、余分なオイルを飛ばして、さらにウェスで仕上げにからっからに吹き上げます。
せっかく塗ったオイルをこんなに拭き取っちゃってもったいないし、いいのかぁと思いつつ、先輩に教えてもらった通りに施工しました。

そしたら、奥さま!!
効果にびっくりしました。チェーンの存在を忘れるフリクションのなさです。
これだけ効果を体感できたケミカルはじめてです。
先輩が絶賛するの理解できました。
f0305050_07575379.jpg
せっかくなので固定ギアの自転車にも施工してみたら、チェーンの音がまったくしなくなりました。
これは本当にお勧めです。
今度はエンジンオイルもここのにしてみよかうかなぁ。
かなり高価ですが。










by yukifukaa | 2019-04-16 08:40 | Diavel | Comments(2)  

新年会

雪が降った週末、DUCATI Owners Club Nipponの船上新年会に行ってきました~。
横浜の大桟橋から出航して約2時間の船旅?でした。
出航前に早く着きすぎたので、駅から大桟橋の途中にあるメンバーの方がよく集まると噂のJack Cafeにお邪魔しました。
このブログにもコメントくださるアキラさんにご挨拶。
アキラさんには、色々な方に紹介していただき感謝しています。
集合時間に大桟橋ビルに移動。
ぞろぞろ。
ビルの中では集合写真を撮影しました。
f0305050_08030404.jpg
これは女性だけのバージョン

f0305050_07522747.jpg
いよいよ乗船
f0305050_08093130.jpg
こんなお船です
f0305050_08092714.jpg
さぁはじまるぞ~船内に入るとクラブの横断幕がかけてありました
f0305050_07523334.jpg
横浜港の夜景がいい感じでした
約2時間、船内ではじゃけん大会など色んなイベントがありました。
僕はずっと2回戦で負けて、じゃんけん弱いなぁと思っていたのですが、かなり欲しかった静岡のメゾン・ド・リブレさんのプリンのスペシャル詰め合わせセットをゲット。
すご~く嬉しかったです。
メンバーのプリン王子さんに祝福していただきました。
プリンセットは後日、冷蔵の宅配便で自宅に届きました。
f0305050_08133532.jpg
おめでとうございますって言葉と各プリンを説明したペーパーが入っていてプリン愛を感じます。
f0305050_08182321.jpg
すご~くおいしゅうございました。追加でお取り寄せしようかな。
f0305050_08093930.jpg
デッキに出てみるとこんな感じ
f0305050_07525395.jpg
あっ、ベイブリッジだ
f0305050_07525830.jpg
下をくぐりました
f0305050_07530043.jpg
街の明かりが綺麗ね♬

ドゥカティジャパン社長のマッツ・リンドストロームさんも参加されていました。
マッツさんにどこの出身と聞くと、スウェーデンだよんと答えたいただいたので、
仕事でストックホルムに行ったことあるよんって言ったら、何しに?って聞かれました。
スカニアってトラックメーカーに行って、テストコースで試乗もしたよんって言ったところ、マッツさん「ドゥカティジャパンに入る前はスカニアに勤めていたんだ」って話になって盛り上がりました。
f0305050_07521996.jpg
マッツさん

あっという間に楽しい時間は過ぎて、21時半ごろ下船。
みなさん、またお会いしましょう~。

















by yukifukaa | 2019-02-18 08:30 | Diavel | Comments(2)  

冬支度

寒くなってきたのでDiavelを冬仕様にしました。
f0305050_08074886.jpg

スクリーンに加えて今冬からニューアイテムを装着してみました。
Amazonで購入した中国製のハンドガード。
送料入れても2000円以下の安もんです。
だから説明書もなし。
f0305050_08065549.jpg
でも、だいたい分かります。
ハンドルのエンド部に取り付ける部品を組み立ててみました。
f0305050_08071881.jpg
いかにも安もん((笑)
ネジを締めると広がって抜けない構造になっています。
実際にディアベルに付けてみたら、ハンドルの内径が大きくて、ぶかぶか。
ノーマルのバーエンドにハンドガードの部品をかませてみるとボルトがとどきません。
f0305050_08071461.jpg

ノーマルの部品をエンドとハンドガード付属のボルトを組み合わせてみるとなんとかなりそう。
でも、今度はボルトが長すぎてうまく締まりません。
f0305050_08072227.jpg
ほかの部品も組わせてなんとか装着できました。
f0305050_08072639.jpg
ハンドガードがデカすぎて正面から見るとヘラジカみたいでカッコ悪いです。
でもクリスマスだからいいですねってそれはトナカイか。
f0305050_08073590.jpg
デカいだけあって防風効果は絶大。
早朝、モーターステージ東京まで遊びに行ったけど快適でした。
f0305050_08073943.jpg
手はほとんどガードしてくれます。
冬用の厚いグローブって操作性が悪くなっていまいち好きになれません。
メリークリスマス。
f0305050_08270832.jpg









by yukifukaa | 2018-12-25 08:27 | Diavel | Comments(4)  

バッテリー交換

後輩のGB400のブレーキフルード交換を手伝うのにディアベルで行こうとしたらセルモーターの回転がいまいち。
バッテリーは約5年使っているので、もう寿命なのでしょう。
なんとかエンジンは始動したものの、回転の上りも悪く、途中でエンストしちゃいました。
プラグ被ったかな。
ガソリン残量警告ランプは点灯していなかったもののガス欠の可能性もあったので、
近くのガソリンスタンドまでたどり着きました。
f0305050_07490102.jpg
日曜日の早朝だったので、まだ開いてない。
ガソリン満タンにしたら症状は改善。
でも、ガソリンを入れた量から判断すると、ガス欠じゃない。
もうバッテリー交換しかないですね。

ということで割安な台湾YUASAのシールドバッテリーをAmazonで注文しました。
ネットの情報だと台湾YUASAは似たような名前でも日本のGSユアサとはまったく別会社らしいです。
品質の評判もすぐにダメになったとか、いやいやふつーに数年大丈夫とか色々。
ただ最近の評判だとふつーに使えるというのが多くなっています。

ディアベル用のYT12B-BSの価格は、GSユアサが約1万6000円で、台湾YUASAが6000円と半額以下。
なら2年使えれば台湾YUASAのほうが安いって計算になります。
若干だけど。
2年以上は使えるだろうという希望的観測で台湾YUASAにしてみました。
f0305050_07491492.jpg
きたきた。
一応充電済みって書いてありますが、念のため初期充電しました。
f0305050_07491902.jpg
そしたら、すぐに満充電になりました。
Amazonさん、優秀ですね。
春先に冷蔵庫のキャンセルでAmazonに不信感を持っていましたが、多少改善。
トリクル充電器なのでしばらくつないでおきました。
f0305050_07492293.jpg
バッテリーはアンダーカウルに入っているので、ジャッキアップしたほうが作業性がいいです。

f0305050_07492641.jpg
アンダーカウルのサイドパネルを外して、2本のボルトを外すとバッテリーにアクセス。
f0305050_07493056.jpg
新旧のバッテリーを並べてみました。
大きさや端子の位置も大丈夫です。

さっさと組んで、そのままツーリング。
f0305050_07493973.jpg
後輩君とはじめて一緒に走りました。
交通安全運動期間中だったのでゆっくりペースで箱根ターンパイクを走ってきました。
f0305050_07493378.jpg
まだ明るいうちに帰宅。
本当はもっと遠くまで行くつもりだったので大荷物です。



ドゥカティランキング

by yukifukaa | 2018-10-05 08:16 | Diavel | Comments(0)  

プチディアベルミーティング

猛暑がひと段落して、秋の気配漂う週末、箱根ターンパイクを軽く走ってきました。
f0305050_08020179.jpg


ブログ「バイク生活あれこれ」のtalkriverさんからお誘いを受けたのがきっかけです。
「バイク生活あれこれ」にはtuneboyの購入やセッティングをはじめタイヤのチョイスなどディアベル乗りとして、とても役立つ情報満載。
talkriverさんが青森に長期出張なさっていたころからメールやブログのコメントで交流していましたが、お会いするのははじめてです。
こないだ南会津に一緒にツーリングした清水さんからも同じお誘いが。
あら、清水さんもtalkriverさんとお知り合いだったのね。

待ち合わせの箱根ターンパイク小田原入口までは高速道を使うと1時間くらいの距離。
それだと、つまらないので下道で行くことにしました。
Googleさんは2時間半くらいかかるといいますが、迷っても早朝だし2時間もあれば十分でしょ。
ということで早起きして夜明け近くに出発。
f0305050_08021749.jpg
Googleマップ通りに行こうと思ったんですが、慣れている道なのに途中で曲がるところ間違えて若干、南に進路がずれて
町田に近くなってしまいました。
ただ方角は合っているし、バイクでナビのiPhoneを見ながら走るのは好きじゃないので適当に走りました。
最悪はiPhoneのGoogleマップの音声案内をヘルメットに付けているインカムで聞きながらもできるのですが、
それも好きじゃありません。
標識を見ながら、色んな道をみつけるほうが楽しいです。

後でGoogleマップを確認したら、予定の道とそれほどずれいませんでした。
小田原厚木道路も乗らずに下道を選択、小田原厚木道路の側道も気持ちいいですが、
途中で分かりにくいところもあるので、帰りは素直に小田原厚木道路を使いました。

結局待ち合わせ場所には一番乗り。
モトグッチのエンジンを積んだMagni 製のバイクが停まっていました。
SFIDA1100だと思います。
かっこいい。
f0305050_08022343.jpg
オーナーさんとしばし話しました。
ナイトロンのリアサスとか、かなり手が入っていて、かつ趣味のいい改造でした。
f0305050_08022781.jpg
ちょっと悪そうなオーナーさんとの対比も最高です。

そうこうしているうちに清水さん到着。
f0305050_08131143.jpg
おひさしぶり~。
2人で缶コーヒー飲んでいるとtalkriverさん到着
f0305050_08124193.jpg
カーンボンホイールとかモトコルセのマフラーとかバックステップとか、かなり手が入っています。
ブログで拝見していたけど、実物見ると改めてすご~い。
少し話してから混まないうちに上にあがりましょ。

と言ってると、また面白いバイクがきました。
f0305050_08124595.jpg
お~!MVアグスタだ~。
かっこいいデザイン。
スポークホイールなのにチューブレスタイヤ履けるように、
スポークがリムを貫通しない構造になっていました。

ターンパイクはちょっとスピード出せましたが、すぐに遅いクルマに引っかかって、そこからは流す感じ。
あっという間に大観山のパーキングに着きました。
f0305050_08115409.jpg

箱根ターンパイクはネーミングライツで正式名称はアネスト岩田ターンパイク箱根で、
大観山の展望台もアネスト岩田スカイラウンジと言うそうです。

で、そのアネスト岩田スカイラウンジで3人でおしゃべり。
ディアベルの話から電動バイクとかハーレーの話とか弾みまくって、気が付くと10時!!
1時間くらいしか話してない感じでした。
暑くなって混む前に帰ろうって思っていたのに(笑)

スカイラウンジから外にでると
f0305050_08133012.jpg
トライアンフとか国産とか色んなバイクがずら~り。
f0305050_08132628.jpg
クルマも面白いのがいっぱい。

首都圏から走りくるには手軽だし、秋の気配を感じる晴天だから、みんな走りに来る気持ち分かります。
f0305050_08133678.jpg
ダンロップタイヤがイベントやってました。
f0305050_08134029.jpg
帰りは清水さんの先導で箱根新道で小田原を目指します。
talkriverさんの走りを後ろから見てると、まさに人車一体で余計な力がいっさい入っていなくて、すごく乗りなれてる感じでした。
見習いたいでーす。

小田原からは小田原厚木道路経由で厚木まで行って、清水さんと僕は圏央道、talkriverさんは東名と別れます。
ばいば~い。

圏央道は混んでましたが、清水さんが気持ちよくすり抜け。
僕は途中の相模愛川ICで降りました。
ばいば~い。

そこからは適当に走って、少しだけ迷って、でも結局は予定していた道に出て、12時前に家に到着。
途中渋滞に引っかかって、革ジャン着ていたから、めちゃくちゃ暑かったです。












ドゥカティランキング

by yukifukaa | 2018-08-21 08:32 | Diavel | Comments(6)  

Z2

前に所属していたバンザイ・ライダース・クラブ(BRC)のお友達がZ2を買ったというので、彼のレンタルガレージに見に行ってきました。
f0305050_07424140.jpg
じゃ~ん

かっこいい~。
ゼッツーっていうとZ750RSのことだと思うのですが、この車両はZ750DをRSルックに改造してあるそうです。

僕も30年くらい前にハーレーに乗り換えるまではZ750RSを持っていました。
けっこう気に行っていて、大学生のころ東京まで持ってきて乗っていたし、社会人になっても東京にはGSX1100R(J型)と変わりばんこに持ってきたりしてました。

ただ東京だとバイク1台しか置けなかったし、その頃は大阪のガレージも引き払っていたので、ハーレーに乗り換える時に手放してしまいました。

いまZ2って値段高騰しているんですね~。僕が知り合いから譲ってもらった時は10万円。売った時は30万円でした。ちなみにCB750K4を買った時も10万円。これは知人にあげちゃいました。
f0305050_07430334.jpg
まだ持ってるBRCの看板。復活しようかなぁ~。
昔話はこのくらいで。
早起きしてお友達が借りてるバイク専用レンタルガレージに到着。
ビルの1階が全体が駐車場になっていて自分の用のスペースを借りるタイプです。
はじめて中に入りました。
f0305050_07424887.jpg
こんな感じでバイク一台分のスペースです

たまに盗難もあるらしく、友達も厳重にロックしていました。

久しぶりに会ったのに、話題はZ中心(笑)
少し話して近所を軽く走ろうかってことになりました。
f0305050_07463192.jpg
かなり時代差あります
f0305050_07462204.jpg
後ろ姿もかっこいい~。

友達は少し前まで筑波サーキットで1000CCクラスの最新バイクでレースしていたので、運転はかなり上手です。一緒に走っていてもまったく不安を感じません。早朝の空いてる都内をそこそこのスピードで気持ちよく2台でランデブー。


f0305050_07472475.jpg
似合ってるね~
友達が気持ちよさそうにZに乗っている姿にがまんできなくなって、給油のタイミングで少し僕にも乗せてよっとおねだりしました。
f0305050_07431025.jpg
30年ぶりのZ

で、二人のバイクを交換。
友達のZはバックステップがついてるし、ハンドルも違うので、跨った時はふ~んって感じでしたが、クラッチつないだ瞬間に、これだ!ってRSに乗ってた時が蘇りました。

今乗るのトルクないですね~。Zの後はハーレーってトルク重視のバイクを乗り継いでたし、1年くらい所有したアプリリアの550CCのモタードはトルクはそんなになかったけど、車体が軽かったので気になりませんでしたし。
ディアベルも普段はトルクそんなに感じませんがZはぜんぜんトルクありません。
昔、乗ってた時は気にならなかったけどな~。

走りだすとすご~く乗りやすいです。
フロントタイヤが19インチでリアタイヤも細いので、切り返しが軽快。
街中では、そこそこのスピードで走れます。
かなり久しぶりのZを堪能しました。

このZ、ヨシムラの集合管とバックステップ、フロントはダブルディスクにロッキードのキャリパー、リアもロッキードに変えてありました。
やりすぎないカスタムがいい感じです。

僕のRSもモリワキとかヨシムラの集合管とハンドルと色を変えて、シートをあんこ抜きしたくらいで後はノーマル。

フロントのシングルディスクはそんなに効かったけど、CB750と比べると雲泥の差がありました。たぶん今のハイグリップタイヤにするとフレームの負担大きくなりますし、フロントフォークとかブレーキをもっと高性能にすると、ほかの部品がついていかず、フレームの補強とかフルカスタムしないとバランス取れなくなるので、大金をかけない限りは友達のZもこのくらいのカスタムで止めておくのがいいと思います。あとはオーバーホールの時にZ1とかのクランク入れてロングストローク化すると、トルクが出て乗りやすくなるかも。

また自分のディアベルに乗ったら、軽くて速くて乗りやすくて惚れ直しました(笑)。














ドゥカティランキング

by yukifukaa | 2018-06-19 08:16 | Diavel | Comments(2)  

オイルサービスランプリセット

Diavelは1000km、12000km、24000kmごとに、オイル交換してよ~ランプがタンク上のパネルに点灯します。
実際にオイル交換したかどうかは関係なく、ディラーの専用端末につないでリセットしてもらわないと消せません。
日本で12000kmまでオイル交換しない人なんて、まずいないでしょう。
ディラーに通わせるための機会創出が目的?って疑っちゃいます。

もうすぐ僕のDiavelも12000kmのランプが点灯しそうです。
ほっといても問題ないのですが、なんか気持ち悪い。

車検はユーザー車検に自分でいくし、オイルも自分で交換するので、とりあえずはディラーに行く用はありません。
今はなきドゥカティ東京ウェストがあったらオイルサービスランプだけ消灯してもらうのに。
はじめて行くディラーにオイル交換しないで、オイルサービスランプのリセットだけ頼むのも気が引けます。

ググってみるとtune boyのヴァージョン4.1だとリセットできるって海外のサイトで書き込みがありました。

おおっ!それなら既に持っています。
もっと調べてみると優しいだれかがyoutubeで手順を公開してくれていました。


これで安心。


ついでに関連どうが見てみてたら最新のV7が公開されているみたいです。
どう違うのだろう。
ローンチコントロールがついたのかな?




ドゥカティランキング

by yukifukaa | 2018-05-31 07:51 | Diavel | Comments(2)  

ビーナスラインツーリング

5月1日はお休みが取れました。
せっかくオイル交換とチェーンの張りを調整したから、どっか行こうかな~と朝9時半ごろから、NEXSCOの高速料金割引プランに申し込みました。
二輪ツーリングプランは今年から全国に拡大されて、すごくうれしいです。
今回申し込んだのはこのプラン。
f0305050_07580938.png
関越道・上信越道・中央道コース
日帰りだけど、使ったほうがお得です。
ごそごそとバイクを引っ張りだして、府中インターから中央道で諏訪南ICまでびゅ~んとひとっ走り。一応平日だけど、ゴールデンウィークで9連休って人も多いせいか、圏央道との合流や談合坂の手間は交通量が多く、時速80キロ以下ぐらいの流れでした。それがこの区間の制限速度なんですけど。
甲府盆地を過ぎると、空いてきていいペースで巡行できました。
f0305050_07480785.jpg
諏訪南IC降りて北に走ると八ヶ岳を望む気持ちいい直線が

諏訪南インターチェンジから北上、「深山」って交差点を左折して八ヶ岳エコーラインに入りました。
見晴らしがいい上に広域農道なのでゴールデンウィークなのに交通量が少なく、気持ちいいです。
f0305050_07481503.jpg
ニュー蓼科SS
エコーラインの終点?まで行ったら自然とビーナスラインに入ります。
ビーナスラインにぶつかってすぐのところにあるガソリンスタンドで給油。
そこからビーナスラインをどんどん上がって行きます。

途中で遅いクルマに何回か追いつきましたが、慣れたクルマは先に行かせてくれます。
ずーっとトロトロ走っているのは、高齢者が多いですね~。
煽ったりはしませんが、先に行かせてくれれば渋滞も減るのに。
事故起こすより、ゆっくり走ったほうがいいのは当然ですが、もう少し周囲に気を使ったほうがいいのでは。
うるさいバイクは先に行かせたほうが、静かに景色を楽しめるでしょうに。
高速道路の右車線を制限速度以下で走ってるクルマも高齢者が多いような気がします。
f0305050_07482450.jpg
女神湖に着きました
ちょうどお腹が空いてきたのでお昼にしました。
f0305050_07482799.jpg
先客のバイクの横に停めて
お蕎麦をいただきました。
f0305050_07483070.jpg
大盛のもりそばでーす。
事前に調べたわけじゃなくて、店構え見て選んだだけですが正解でした。
非常に美味しかったです。
f0305050_07483578.jpg
お蕎麦やさんは女神湖のすぐそばにありました。
美ヶ原高原まで行こうかな~と思ったのですが、晩御飯作らなきゃいけないし、夜は格闘技の練習も行くつもりだし、2日は仕事なので、ここで引き返すことにします。
美ヶ原まで行くと次女のいる松本はすぐそこ。
もう少し早ければ一緒にランチ食べたのに。
f0305050_07485059.jpg
夕日の丘って名前の見晴らし台でパチリ
遠くまで見晴らせて気持ちいいです。
そのまま来た道を戻ります。
f0305050_07492386.jpg
槻木大橋
八ヶ岳エコーライン途中の橋でーす。
f0305050_07491557.jpg
かなり高いところを走ります
全然混んでいないので、気持ちよく走れます。
帰りは諏訪南インターチェンジじゃなくて、そのまま八ヶ岳の雄大な山並みを見ながらエコーラインを直進。
終点まで行って県道17号線(七里岩ライン)に入ります。
道路わきの花壇の花が真っ赤で綺麗でした。
七里岩ラインを南西に進み、八ヶ岳高原ラインを左折したすぐ中央道の小淵沢インターチェンジでした。
そこからはびゅ~んと家まで一直線。

結局、写真を撮るのに停まった以外はランチ以外に休憩はなし。
高速でも一回も休憩しなくて、15時前には家に着きました。
いつも帰ってくるともう少しゆっくりしたらよかったな~と思いますが、1人だと休憩するのもめんどくさくなります。





バイク(ドゥカティ)ランキングへ

by yukifukaa | 2018-05-08 08:46 | Diavel | Comments(4)  

ディアベルメンテナンス

ゴールデンウィーク2日目。
早起きしてツーリング行こうかなって思っていましたが、前日、クルマのコーティングした後に格闘技の練習行った後に道場で飲んだので、朝起きるのが遅くなってしまいました。
渋滞情報見ると...
f0305050_08233178.png

いや~ん。
渋滞始まってるし。

じゃあ、バイクの整備でもしましょ。
オイルとかフィルターはAmazonで購入済み。
f0305050_08512430.jpg

K&Nのフィルターは頭が16ミリのナットになっていてフィルターレンチなくても取り付けられてます。
でも、いま着いてるフィルターがフィルターレンチないと外せません。
フィルターのサイズを問わないタイプの工具は持っていますが、フィルターと車体のクリアランスが少なくて使えそうにありません。
マイナスドライバーをフィルターの側面に叩き込んで、それを取っ手にして回すという、いささか乱暴な方法もできないことはないですが、エキパイの下側を外すのもめんどくさいし、フィルターの取り付け部に余計な力がかかる可能性もあるので、止めておきました。
f0305050_10093954.jpg

K&Nのフィルターはフィルターレンチがなくても取り付けられるので購入しましたが、頭部のナットは注意して作業しないとナメそうです。
しかも純正のフィルターより少し高い。
フィルターレンチ買って、純正フィルター使うほうが長い目で見ると得な気がしてきました。
ほかに欲しい工具もあったので、近所のNAPSに
f0305050_08234881.jpg

オイルを温めるのに、ちょうどいい距離です。
家に帰ってオイル抜きまーす。
f0305050_08240241.jpg
ドレンボルト、けっこう固めにしまっています。
前回は今はなきドゥカティ東京ウェストさんでやってもらったので、その時ですね~。
ある程度抜けたら、廃油パックを移動させてフィルターを外します。
f0305050_08240767.jpg
じゃーん。
NAPSで買ったばかりのドゥカティ用フィルターレンチ。
ほんとはAmazonで買えば安かったけど、しょーがない。

すんなり外れたと思ったら
f0305050_10095775.jpg
がーん!落としちゃいました。
オイルが~。
f0305050_10101105.jpg
ウェスでふきふき。
新品のフィルターを取り付けて
f0305050_10101812.jpg
ドレンボルトのマグネットには少し、鉄粉が付着しているので、パーツクリーナーとウェスできれいきれいに
ドレンボルトも取り付けて、オイル入れよっと

NAPSでホントはオイル買わないとくれないノズルをフィルターとほかの工具も買うからちょーだいってもらってきたノズルをボトルにはめてみたら
f0305050_10102643.jpg
げっ!ぶかぶかやん。
漏斗どこにあったっけ???

ないなら作ろうっと。
f0305050_10103311.jpg
ペットボトルの頭をナイフで切って
f0305050_10104590.jpg
もらってきたノズルと接続
f0305050_10105221.jpg
ねじの径もピッチも偶然同じ!
f0305050_10105964.jpg
じゃーん。貧乏人用ノズル完成です。
f0305050_10112861.jpg
ばっちりやんけ。
規定量にオイル入れておしまい。

次は若干緩み気味だったチェーンのテンションを調整します。
まずスィングアーム後端に下向きについている2本のロックボルトを緩めます。
f0305050_10115621.jpg
メンテナンススタンドをかけるとやりにくかったので緩める時はサイドスタンドを使いました。
f0305050_10121231.jpg
ボルトを緩めたらフックレンチを調整用のプレートにひっかけて回して、貼り具合を調整します。
調整用のプレートはブレーキディスクの奥にあります。
クリアランスがあまりないので、フックレンチは安物の薄いやつのほうがいいかも。
僕はディトナ製のホンダ用を買いました。
フックレンチも何本か持っているのですが、奥にしまっていて出すのめんどくさかったので(笑)。
時計回りに回してみたら、余計緩んでしまいました。
f0305050_10122825.jpg

反時計回りに回して、適当なテンションに調整します。
あれ、もしかしたら逆だったかも。
回してみれば分かります(笑)。

スイングアーム開口部でチェーンを下から押してみて、遊びが9~11ミリが適切ってマニュアル書いてます。
2ミリしかマージンないの!まじかよ。
しかも、調整用プレートを回す時は、そこそこ力が要りますので、かなり調整はシビアです。
適正値に調整して、ロックボルトを締めて整備完了でーす。







バイク(ドゥカティ)ランキングへ

by yukifukaa | 2018-05-02 10:42 | Diavel | Comments(4)  

ちょい乗り

日曜日の早朝、近くの多摩丘陵をディアベルで流してきました。
f0305050_07570253.jpg

ほんとは早起きして山梨か奥多摩で行こうと思ったのですが、目が覚めたのが6時過ぎ。
いまから出ても混み始めるなぁと諦めました。

多摩丘陵を気の向くままに、なるべく空いててくねくねした道を選んで走りました。
東京で近郊でバイク楽しむなら深夜か早朝に限ると再確認しました。
日中は交通量多くて、僕はあまり楽しめません。
f0305050_07570801.jpg

造成中の霊園の中で休憩。
かなり大規模で、周辺にもスーパーやら住宅やらが作られていました。
そのうち道は行き止まりになってしまいましたが、その先の案内看板も掲示されていたので、周辺の道につながるみたいです。
みんなが知らないうちに楽しもうっと。
f0305050_07570530.jpg

後ろの学校っぽいのもまだ使われていません。
大規模造成って近頃は珍しいですよね~。
墓場とセットっていうのが効率的というか笑えます。

金曜日の夜は、よく一緒に走るディアベル乗りの歯医者さんと焼肉。
f0305050_08011904.jpg

格闘技仲間でもあるので、二人ともかなり食べました
f0305050_08012400.jpg

ハラミも美味しかった~
f0305050_07570061.jpg

高いのと安いの両方頼んで比べてみたら、やっぱり高いののほうが美味しかったです。
当たり前ですね。
でも、価格差ほど味の差はないとも思いました。
貧乏な僕たちは安いので十分です。

松本は先々週まで何回か通いました。
4週間前は東京の感覚で、フード付きのトレーナーとTシャツで松本市内をウロウロしたらめちゃくちゃ寒かったです。
f0305050_07271692.jpg

東京は10℃台後半の気温だったのに、松本市内は一桁の気温。
そりゃ寒いわ。

それでも奥さまと娘は市内を散歩。
しょうがないから寒い寒いといいなが付き合いました。

市内のなわて通り沿いはカエルがいっぱい。
知りませんでした。
f0305050_07272042.jpg

おっ、ここにも
f0305050_07272368.jpg

昔の街並みが残っていて、徒歩や自転車で散策するにはいい街ですね~。






バイク(ドゥカティ)ランキングへ

by yukifukaa | 2018-04-23 08:23 | Diavel | Comments(2)