カテゴリ:未分類( 10 )

 

DetoroitⅣ

仕事が忙しくて間が空いてしまいました。

シューティングの後はお昼ご飯。
ホテルの近くで気になっていたイタリアンに行ってみました。
f0305050_08054576.jpg

外観から大したことないからと思っていたのですが、なかなかちゃんとしたお店でした。

まずはサラダ。
惜しかったです。

昨夜も食べたのにまたラビオリをオーターしてしまいました。

後輩君はエビにパスタ。
少しもらいました。
これもなかなか行けました。

アメリカでも高いレストランはそれなりに美味しいです。
ランチを食べた後は、昨日行ったけど定休日だったハーレーダビッドソンモーターシティを見に行きました。

すごく広い。
新車はカラーバリエーションを含め、すべてあるかもって感じの品ぞろえ。
すご~。
f0305050_08150223.jpg


ただ、品ぞろえの良さ以外は特になんてこともなく。
ディスプレイは日本のディラーのほうが工夫している感じです。

ホテルに帰ってお昼寝して晩御飯は予約していたノバイにお寿司屋さんに行きました。
f0305050_08061851.jpg

スーパームーンを見ながら車で30分くらいです。

ノバイにある写楽。
写楽は東京や大阪、アメリカはニューヨークにもあります。
大阪のお店にはよく連れて行ってもらいます。
ミシガン州ノバイの写楽は厳密に言うと系列店ではありません。
以前、写楽の大阪、ニューヨークで働いていたベテランの板前さんが、自分で店を出すときに暖簾分けしてもらったお店。
オーナーの鈴木さんは廿枝さんのお友達で、僕も10代のころに何回か会ったことがあります。
お互い、すっかり忘れていたのですが、お店に話しているうちに、あ~覚えてるぅって再会を喜び合いました。

インテリアは日本と同じ。

オーナーの鈴木さんです。

再会を喜び会って乾杯する廿枝さんたち。
f0305050_08063745.jpg
まずはお刺身から。
ミシガンの川で取れた新鮮な刺身です(嘘)。


美味しい日本酒もあります。
f0305050_08064122.jpg
カリフォルニアロールならぬオリジナルのドラゴンロールを握ってもらいました。

来ているお客さんは日本からの駐在員がほとんど。
Novi近郊には自動車関係の日系企業がたくさんあり、日本からの駐在員がたくさん居住しています。
鈴木さん、なかなかいい場所に目を付けたと思います。

肝心の味は、ほぼ日本と同じ。
アメリカには韓国人や中国人が経営している寿司もどきのお店もたくさんありますが、
ここでは日本の名店のお寿司とほぼ同じ味を堪能できます。

握りもすごく美味しかったです。
貝類などネタにないものもありますが、ミシガンで美味しいお寿司を食べたくなったらぜひどうぞ。
もちろん日本語はばりばり通じます。

再会を祝して記念撮影。

ホテルの帰りは運転代行を呼んでもらいました。

運転代行って日本だけかと思っていて、アメリカで運転代行って商売があるのまったく知りませんでした。
ひょっとしたら日系企業が多い、Novi周辺だけかもしれません。
来たのは白人のおばちゃん2人。
女性だけで危なくないの?とも思いますが、この辺りはアメリカの中でも収入が高い地域です。
地獄のようなデトロイト市内とはまったく別。
エミネムの映画8マイルは現実した。

翌日は遅く起きて帰るだけ。

成田に着いたら「ユーは何しに日本へ?」のインタビュアーがいました~。
f0305050_08070121.jpg
帰ってきただけで~す。


おしまい
バイク(ドゥカティ)ランキングへ




ほっとフォトコンテスト





[PR]

by yukifukaa | 2018-03-05 08:44 | Comments(2)  

平日走りつづき

国道411のくねくね道を楽しんで走りました。
途中、ブラインドコーナーの出口付近で
対向車線を割って対向車が来た時には
かなりビビりました。

ワインディングは楽しいけど、
見通しの効くところ以外は
マージンを残して、フルバンクさせられません。
少し、自由度ないと対向車が
こっちの車線に来た時など回避できないですもんね~。

高齢化社会のせいか、最近アホな車増えているような気がします。

それ以外は走りを楽しんで柳沢峠に到着。
f0305050_08134516.jpg


もともとはこのまま甲州市街に降りて雁坂トンネル経由で、
国道140号線の旧道、昔の秩父往還道を
走って埼玉のチベットって言われる栃本集落まで
行きたかったのですが、そっちのほうが雲が厚く
雨が降ってるように見えました。
f0305050_08341252.jpg
この時点で午後4時くらい。
栃本集落まで行くと帰りは
日が暮れた山道を走ることになります。
その上、雨が降ってきたら最悪。
諦めました。

柳沢峠のドライブインは営業中って
看板出てるのに薄暗い。
やってないのかな~と思って、
入ってみると営業していました。

2人でソフトクリーム食べました。
f0305050_08341818.jpg
おいしい~。

この後、どうしましょ~。
甲府に降りて、ほったらかしの湯に入って
中央道で帰るのもいいですが、高速代が少しもったいない。
かと言って20号線は交通量多いので、ダラダラ走ってかったるい。
とか色々、悩んで日暮れまでワインディンを楽しみつつ、
東京に戻るのがベストって結論になって、
国道411を東京方面に戻りまーす。

夕日を背中に浴びながら走るワインディングロードは
めちゃめちゃ気持ちよかったでーす。
景色もきれいに見えます。
この時間に東に向かって走るの大好きです。

青梅から吉野街道軽油で
日の出のつるつる温泉に行きました。
ここのお湯はぬるぬるしてて気持ちいいです。
男二人で美人の湯に入る僕たち。
もーほーチックです。

温泉から出ると真っ暗。
f0305050_08342528.jpg
夜8時前ですが、この辺りは人家もなく
怖いくらいに静かです。
f0305050_08343088.jpg
街灯も少ないので、スピード控え目に走って、
奥多摩街道経由で帰りました。
お腹空いたので夕食はオッサン2人に
ふさわしくラーメン屋にしました。
f0305050_08343547.jpg
男らしくセットメニュー
f0305050_08122369.jpg
すごいボリュームです。
しかも餃子まで注文。
f0305050_08122810.jpg
お腹もいっぱいになって、満足の平日午後ツーリングでした。
また行こうっと。





バイク(ドゥカティ) ブログランキングへ
[PR]

by yukifukaa | 2016-09-08 08:18 | Comments(4)  

カンボジア~ベトナム国境越え

いよいよ国境越え
陸路での国境越えはヨーロッパでは何回か
あるけどアジアでは初めてです。

カンボジア側のゲートです
f0305050_07552197.jpg
ここは順調でした

f0305050_07533480.jpg
緩衝地帯です
手前にカンボジアの国旗、
向こうのはベトナムの国旗です
f0305050_07533988.jpg
石碑が国境線の上にたっています

f0305050_07540123.jpg
歩いてベトナムに入りました

ベトナム側の入国審査は長蛇の列
f0305050_07554787.jpg
いつになるのやら
f0305050_07554467.jpg
とりあえず順番を待ちますが、
見てると、列の途中でもパスポートと現金を怪しいオジサンに
渡している人達がいて、怪しいオジサンは入国審査官の
ところにパスポートを持っていき、なにやら
コソコソいうと入国審査官はパスポートにスタンプ押して
オジサンに戻してます。

オジサンは待っている人にパスポートを
返すと、その人たちは入国ゲートを通過していきます

信じられませんが、怪しいオジサン達は入国審査官では
なくて、入国審査官と旅行者をつなぐ賄賂受取り係りです

もちろん賄賂を渡さなくても入国できるのでしょうが、
後から来たお金に余裕がある人たちは賄賂渡して、
順番関係なく優先的に手続きするので、
賄賂使わないとどんどん後回しになり、何時間かかるか分かりません

賄賂だと思うから良心が咎めますが、
ユニバーサルスタジオジャパンでも
お金を払えば優先的にアトラクションに乗れる
ファストパスがありますが、それと同じだと思えばいいのです

ってことで、我々もベトナムファストパスを利用して
30分くらいで入国できました

ベトナムに入ると道路が綺麗です
f0305050_07560826.jpg
メコンは変わらず流れています
f0305050_07561544.jpg
街並みもカンボジアよりは整備されていました
f0305050_07562906.jpg
ホーチミンに近づいてきました
f0305050_07564861.jpg
車もバイクも増えてきます
f0305050_07565500.jpg
ホーチミンに入りました
f0305050_07565953.jpg
ホーチミンが南ベトナムのサイゴンだったころから営業している
中央郵便局です
f0305050_07571931.jpg
中はこんな感じ
f0305050_07572878.jpg
ほとんど観光客です
f0305050_07573955.jpg
でも、郵便業務はいまでも継続しています
f0305050_07574669.jpg
古いベトナムの地図が貼ってありました




















バイク(ドゥカティ)ランキングへ
[PR]

by yukifukaa | 2016-04-12 08:21 | Comments(0)  

告知

明日、ツーリング行きまーす

東名高速道路の港北インターに朝9時に集合して、新東名の島田金谷インターまで行って、そこから寸又峡を目指します。

急な告知ですが、一緒いらっしゃる方あれば歓迎しまーす

僕とほか2人は焼津の旅館に泊まる計画ですが、
それ以外の方の部屋は用意していませんので、
日帰りなさるか、ご自分で宿確保してください。

お互いことを良く知らないのに、いきなり宿泊は気を使って疲れるかもしれないので

ツーリングのペースも適当でーす

ゆっくり走るのが好きな方は予め集合場所を決めて、待っでーすますし、速い方は先に行って待っててくださいってゆーるい方式でーす

[PR]

by yukifukaa | 2015-11-21 11:03 | Comments(2)  

1299 Panigale

ニューPanigaleが試乗できるというので、
DUCATI TOKYO WESTにDIAVELお友達と
一緒に行ってきました~

試乗車はこれ
じゃーん
f0305050_07542420.jpg
かっこいいです

さっそく行ってきまーす
f0305050_07545170.jpg
ただいま~
f0305050_07545446.jpg
次にお友達
f0305050_07550923.jpg
エンジンは低速トルクもあって乗りやすいです
細いし、軽いしすり抜けも楽
でもポジションがかなり前傾で街乗りは
辛いでーす

DIAVELのほうが視線が高くて
その分、視界も広いので
街中では速くて乗りやすいと思います

ワィンディンロードだけを乗るなら
Panigaleが楽しいのでしょう
でも、ツーリングや街乗りも1台で済ませようと
思うといまのDIAVELのほうがいいな

しかもPanigale Sだと300万円弱
マフラー換えるとアンダーカウルも
変更する必要があるらしく360万円くらいに
なるそうです

高いな~

マフラー交換済みで
色も大好きなこちらの1199Panigale
は4500キロくらい走った中古ですが
約250万円
f0305050_07550141.jpg
かっこいいな~
f0305050_07543192.jpg

追い金なくて
DIAVELと交換なら考えますが、
たぶんDIAVELの下取りは100万円前後
でしょうから、買い換える気はまったく
ありません
f0305050_08104938.jpg
お友達の同意見
DIAVELの良さを見直した試乗でした(笑)
DUCATI TOKYO WESTさんありがとうございました




バイク(ドゥカティ)ランキングへ
[PR]

by yukifukaa | 2015-07-29 08:14 | Comments(0)  

洗車大会

新年を迎えるに当たり
お友達と一緒に
ディアベルをキレイ
キレイにしました
f0305050_722317.jpg


洗車は1人より
複数のほうが飽きなくて
いいですねー
f0305050_722330.jpg


ピカピカにしました
キレイなほうが乗る
気になりまーす
f0305050_722417.jpg


お疲れ様でした〜
f0305050_722573.jpg













バイク(ドゥカティ) ブログランキングへ
[PR]

by yukifukaa | 2014-12-31 06:53 | Comments(2)  

バージョンアップ

フルパワーにしたものの、
パネルの表示に少しエラー
があったので、プログラムを
バージョンアップしました

Diavel本体のECU
を書き換える前に
tuneboyの機器WB01
のマイクロコードバージョン
をアップデートしなければなりません

これがWB01
f0305050_08255953.jpg
ところが、WB01のアップデート用ファイル
WB01_Update_1_0F.exe
なぜかどこにも見つかりません
探すのに少し手間取りましたが、
最終的にWB01_Update_1_0F.exe
とファイル名そのものでググって
見つけてダウンロードできました

WB01とDiavelちゃんを接続
f0305050_08254955.jpg
バージョンアップはさくさく
と順調に進み
f0305050_08255495.jpg
パネル表示も正常になって
温度も無事表示
「race use only」の
警告も消え、
モードも通常の
SPORT
f0305050_08255231.jpg
TOURING
f0305050_08255620.jpg
URBANに戻りました

アップデート版のV4からは
エンジンの特性を決めるMapの
Termiファイルを3つ格納でき、
WB01を接続しなくても
バイクのスロットルとクラッチの操作
ですぐに切り替えられます。

バイクの電源をonにして
エンジンをかけずにスロットル
を前回にするとタコメータの針が
5000rpmを指すと1つめのファイル
といった感じ。

ファイルの切り替えも試してみて
順調にいきました
これもすべてtalkriverさんの
サイトのおかげ
ありがとうございます

休日出勤ついでに
首都高で試したところ
すごい加速です
低速トルクも太くなって
街中でも余計に乗りやすくなったし、
エンジン温度上昇のペースも
ゆるやかになったみたい

これからTermiファイルを
色々切り替えて試してみまーす







バイク(ドゥカティ) ブログランキングへ
[PR]

by yukifukaa | 2014-12-02 08:39 | Comments(2)  

恒例

休日の金曜日
午前中、暖かかったのでバイクで夜走りに行こうということになりました
午後から急に曇りだして、風もぴゅーぴゅー
心が折れて、いつもの丘の湯に変更
いくじなしです
f0305050_08091757.jpg
いつもの霊園で集合
f0305050_08094883.jpg
後ろは墓石(笑)
温泉入って、から揚げ定食
f0305050_08114341.jpg
いいお風呂でした


バイク(ドゥカティ) ブログランキングへ
[PR]

by yukifukaa | 2014-03-24 08:12 | Comments(0)  

Vilner

前に紹介したブルガリアの皮革内装を中心とした
カスタム屋さんVilnerのバイク専用ページを見つけました
http://www.vilnercustom.com/en
f0305050_08273886.jpg

f0305050_08251412.jpg

DiavelやDiavel AMGのほかに、かっこいいの
たくさんありまーす




バイク ブログランキングへ
[PR]

by yukifukaa | 2014-01-10 08:28 | Comments(0)  

事故

午後11時少し前くらいに、チャリで走行可の歩道を走っていたら、いきなりタクシーのドアが開いて、自転車のハンドルの右とタクシーのドアがぶつかりました。

僕が真横に来たタイミングでドアが開いたらしく、ブレーキかける時間もありませんでした。

そのせいで転倒、道沿いにあるマンションの植え込みに後頭部をぶつけました。

きゃー!大丈夫か僕?

幸い、チャリはピストじゃなくて、ビーチクルーザーだったから、スピードは大して出てません。

多分、大したことないかな〜とも思いましたが、あとで症状出てきて、揉めると嫌なので、警察とQQ車呼んでもらいました。

タクシーの運ちゃんが会社に事故の報告する際に、自転車が突っ込んできたと言ったので、その表現だと開いてるドアに前方不注意の僕がぷっかっていったと思えるけど、実際は横に並んだタイミングで貴方がドアを開けたのだから、違うでしょ!と訂正させてました。

救急隊の人に見てもらったところ、多分大丈夫だけど、事故現場のそばに病院があるから、そこが空いてればCTだけでも撮ってもらったほうがいいですねーとアドバイスされました。

僕も遠くの病院から夜中に帰ってくるの面倒なので、そこ空いてなかったら、このまま帰りますよ〜と言ってだんだんゆるい雰囲気に。

結果は、すぐ受け入れてくれて、頭部CTとぶつけて右膝のレントゲン撮ってもらって、両方とも以上なし、全治3日になりました。

ほっ!

みなさんも事故には気をつけましょー。

その後、警察に事情聴取に行こうとすると、途中で担当のお巡りさんから電話が入り、深草さんの自転車は後輪ブレーキがないから、それで警察来たら、違反になるからダメよ〜とアドバイスくれます。

いやいやいや、後輪にはコースターブレーキ付いてるから、違反じゃないですよって言うと、コースターブレーキ??って感じ。簡単にピストの固定ギアとコースターブレーキの違いを説明して、とにかく調べくださいとお願いしました。

すぐに、いゃあゴメン、コースターブレーキは確かに違反じゃないから、そのまま来て〜と濡れ衣晴れました。

違反を厳しく取り締まるなら、ちゃんと勉強してもらいたいです
[PR]

by yukifukaa | 2013-12-29 13:35 | Comments(2)