バッテリー交換

クルマのバッテリーが上がってしまいました。
恥ずかしながら、ここ1カ月で2回目。

前にバッテリー交換したのはよく覚えてないのですが4年前くらいだと思います。
最初にJAF呼んでジャンプスターターしてもらった時に、そろそろ交換時期ですね~ってアドバイスされたにもかかわらず、1、2月は雪が車に積もったりしたので、その影響かなぁ?暖かくなってきたから、もう少しは使えるだろうとタカくくったのが間違いでした。

前日にバイクを出すのにクルマを始動した時、ちょっとセルの回り方がモタついたので嫌な予感がしましたが、その時は無事エンジンかかりました。
夜にバイクを入れる時も普通に始動できましたが、その2回の始動とライト点灯なのでバッテリーの残量を使ってしまったみたいです。
2回とも少ししか動かさなかったので、ほとんど充電できていなかったと思います。
5リットルのエンジン始動にはけっこう電気使うんですね~。

日曜の朝、電装系はすべて生きていましたが、エンジンかけようすると少しクランキングしただけでセルが回らなくなってしまいました。
すぐにJAFに電話して来てもらうとともに、ネットでAmazonでバッテリー注文しました。
前は近所のオードバックスで買いましたが、Amazonのほうが安いので。
f0305050_07221079.jpg


届きました。ヤナセ純正のユーロブラックっていうバッテリーです。
もの自体はBOCSH整です。

f0305050_07221611.jpg
箱から出していつから使っているかって記入したシールをぺったん。
f0305050_07222282.jpg
そのまま装着してもいいのですが、念のため充電器につないでみると。
あらフル充電になってない。

せっかくの新品なのでフルに充電してから取り付けることにします。
f0305050_07222503.jpg
夜、クルマ使おうとすると古いバッテリーのままなので、またセルが回りません。
先週末は20㎞くらい乗ったのに、やっぱり寿命ですね~。
仕方なく、暗い中バッテリー交換。
作業自体はバッテリー本体を止めてあるプレートのボルト外して、マイナスとプラスのターミナルケーブルを外して、新品に付け替えるだけなので簡単なのですが、とにかくバッテリーが重い。

バッテリーを出し入れするのにトランクの真後ろからじゃなくて、右側面からのほうがいいのですが、クルマが動かせないので狭い駐車スペースでやるしかなく苦労しました。
しかも暗いし。

無事装着して買い物に行くとエンジンまで調子いい。
気分の問題か、弱ったバッテリーだったのでプラグの火花がきれいに飛んでなかったのか分かりません。
f0305050_07223623.jpg
いままで働いてくれたVARTAのバッテリーさん。
おつかれさまでした。


バイク(ドゥカティ)ランキングへ




ほっとフォトコンテスト





[PR]

by yukifukaa | 2018-03-13 07:40 | メルセデス | Comments(0)  

<< ドゥカティ東京ウェストエピローグ いすゞプラザ >>