フルパワー化再び


僕のtuneboyのハードウェア使って
いつものお友達のDiavelをフルパワー化しました。
f0305050_08252293.jpg
追加のチューニングキーは年末のセールの時に買ってありました。
クルーズコントロールは必要ないと言うので、
チューニングキーだけ買いました。
現物があるわけじゃなくて、実際にはメールで
パスワードを教えてもらうだけです。

ECU書き換え中にバッテリー残量がなくなったら
嫌なので念のためバッテリーを充電器に
つなぐためにアンダーカウルを開けまーす。
f0305050_08250433.jpg
前にもやったのですが、細かいことは
忘れました(笑)。
元に戻す時に困らないように
配線なのオリジナルの状態を
ケータイのカメラで撮りながら
作業します。

いまは便利ですね~。
昔は、アレ?どうだったって?
ってよくありましたとオッサンの回想。
f0305050_08264393.jpg
おおっ!これは!!
f0305050_08264851.jpg
バックがうまくトンでスタジオで撮ったか
フォトショップで加工したみたい。

いまのケータイのカメラはすごいですね~。

こないだパソコン新しくして、
もちろんtuneboyのファイルも移行してあるのですが、
OSがウィンドウズ10なので、上手くいくか自信がありません。
自分のDiavelだったら、上手くいかなくても別の日にやれば
いいのですが、お友達に何回も来てもらうのは
忍びないので、今回はXPの古いパソコンを使いました。

wifiじゃなくてUBSケーブルでDiavelに接続したtuneboyの
ハードウェアWB-01をつないで、パソコンと通信しました。
デスクトップタイプのパソコンなんで、窓からUBSケーブル
外にひっぱってDiavelと接続するスーパーアナログな手法(笑)。
f0305050_08254864.jpg
それでもちゃんと通信確立できました。
f0305050_08261640.jpg
おんぼろパソコンなんで、モニターの色がおかしいです。
友達はクルーズコントロールキーは購入してないので、
tuning keyだけのところを選択。

一反木綿のポインターがかわいいでしょ?

ECU書き換え作業はDiavel本体の電源オン、オフや
WB-1を接続したり取り外したりが伴うので、
お友達と二人でやると便利でした。

f0305050_08255654.jpg
1人でやった時は、途中であら?電源落ちてる~
やり直しだ~と家と外を何回か往復したけど、
今回は家の中から「電源落としてくださーい」とか
指示するだけ。
楽ちんでーす。
f0305050_09052504.jpg
無事、書き換え完了。
trimファイルも3つ入れられました。

バッテリーも元に戻して
f0305050_08270681.jpg
ついでに洗車して
f0305050_08272392.jpg
近所を試運転して、問題ないことを確認しました。
f0305050_08272649.jpg
帰宅したお友達から、日曜日の夕方の都内ではそんなにスピード
だせなかったのでフルパワーが実感できるほど回せなかったけど、
中低速がスムーズになって乗りやすくなったと喜びのLINE
が届きました。

仲良しとバイクいじりの休日は最高でした。









バイク(ドゥカティ)ランキングへ
[PR]

by yukifukaa | 2016-08-17 09:14 | Diavel | Comments(4)  

Commented by Camel at 2016-08-17 11:56 x
おお!実に羨ましい御話です!
自分はクルコン付けたいんですよね~。
Commented by yukifukaa at 2016-08-17 12:59
> Camelさん
僕はクルコン用のボタンは持っているのですが、それほど必要性を感じないのと、メンドクサイのとでまだ取り付けてませーん。
そのうち装着してみようかな~って思っています。
Commented by talkriver at 2016-08-17 19:09 x
窓越しにデスクトップを使って ECU 書き換えですか。おもしろい。
お友達との連携もいいですね。
これでフルパワー仲間また増えましたね。歓迎。
Commented by yukifukaa at 2016-08-18 07:56
> talkriverさん
ビンボーなので書き換え用のためにノートブックを
買うこともできない苦肉の策でーす。

tuneboyが使えるようになったのもtalkriverさんのおかげです。
まだクルーズコントロールとかクイックシフターとか
試してない機能もあるので、徐々にトライしまーす。

<< フロントタイヤ交換 軍事訓練 >>