イグニッションコイル&プラグワイヤー交換

ステアリングギアボックスを交換した
クルマを受け取った際に
5番シリンダーのミスファイアのエラーコードが
残っていたと教えてもらいました

アイドリング時にたまに不快な振動を感じることが
あったエアマスが原因かな~と思っていたのですが、
5番シリンダーのイグニッションコイルかプラグワイヤーの劣化が原因
だったのでしょう

車検の時にほかのシリンダーのイグニションコイルを
交換したことがあったので、そろそろ寿命かも

でももったいないので、エラーコードが出ている1気筒分だけ
部品注文しました

f0305050_08232348.jpg
部品代は1万円くらい
ツインプラグなのでプラグワイヤーは
1気筒に2本いります

まずはボンネットを開けて
f0305050_08243820.jpg
カバー外して
f0305050_08270163.jpg
エンジンの上にのってるのがプラグワイヤーを
外すための専用工具
1500円くらいだったので買いました

こんなふうにプラグワイヤーの金属部に
ひっかけて引き抜きます
f0305050_08271688.jpg
5番シリンダーのイグニッションコイル
一番左のです
f0305050_08264733.jpg
電気のプラグ抜いて
プラグワイヤーを外して
真ん中のトルクスのボトル(T30)
を緩めると外せます
f0305050_08272813.jpg
少しオイルにじみがありますね

新品のコイルちゃん
f0305050_08273287.jpg
ちゃんとプラグワイヤーの差し込み
がイラストになっています
f0305050_08274271.jpg
場所ごとに長さが異なプラグワイヤーを
ちゃんと接続したところ
プラグワイヤーには長さを示すGとかKとかアルファベットが
印字してあり、aにはk、bにはGとかシリンダーにも刻印が
あるので、確認すれば間違えません
f0305050_08461437.jpg
取り付けたところ
一個だけキレイ(笑)

反対側のバンクにも
定番のオイル漏れ発見
f0305050_08280439.jpg
これも、そのうち自分で修理しようと思っています









バイク(ドゥカティ)ランキングへ
[PR]

by yukifukaa | 2016-05-26 08:49 | メルセデス | Comments(0)  

<< ロータスでウロウロ&焼肉 ステアリングギアボックス交換 >>