シフト異常

S500(W220)のシフトがたまにパーキングから抜けづらい症状が出てきました。
ネットで調べるとW220特有のウィークポイントだそうです。
このクルマ、ウィークポイントが多すぎ(涙)。

W220はハンドルロックがない代わりに、盗難防止をシフトロックでも行っています。
電子キーを認識して、ブレーキを踏むとロックが外れて、シフトがフリーになります。
シフトロックはプラスティックのプレートが使われていますが、そのプレートが
経年劣化で割れたり、ヒビが入ることが多いらしく、最悪、シフトを動かせなくなります。
そうなるとクルマをジャッキアップして、ミッションとの連結ロッドのつなぎを目を
外す必要があり、出先などでなると超大変。
そんな重要部品にプラステックじゃなくてアルミか鉄を使えよと思います。
現にリプレース用はアルミの社外品が色々出ています。

走行不能になる前に行きつけの車屋さん「SUPIRIOR(スピリア)」
http://supirior-online.com/
に持っていきました。

本当は先々週末に持っていくはずが大雪でに延期してました。
先週末も大雪が降ったので、迷いましたが幹線道路は走れそうだったのでトライしました。
f0305050_08125909.jpg
土曜日はこの状態だったのをなんとか掘り出して
家の前も雪かき。
f0305050_08140392.jpg
夜にはこうなりました
f0305050_08150446.jpg
もとはこれ。
がんばったでしょ?

f0305050_08165354.jpg
スピリアさんまでの途中は路面はドライなものの
雪も残っていて少し緊張しました。
調べてもらった結果、やはりシフトプレートだろうと
言うことになりました。
パーツの入荷を待って、また乗ってきてもいいのですが、
突然走行不能になる可能性もあるので、入庫して
電車で帰ってきました
f0305050_08212678.jpg
少しのお別れです。




自動車(メルセデス・ベンツ) ブログランキングへ
[PR]

by yukifukaa | 2014-02-17 08:23 | メルセデス | Comments(0)  

<< 帰宅難民 鳥取 >>