箱根ドライブ

報道関係の保養所がたまたま空きがあったので、冬の箱根まで温泉に入りに行ってきました。
この時期は雪が降ると道路は凍結してしまいます。
そうなったらスタッドレスは履いてないので、小田急線のロマンスカーに乗って行こうって考えていました。
木曜日の夜に箱根に雪が降って積雪10センチだそうです。
どうかなぁと心配していましたが、金曜日の午前中に箱根ターンパイクは全線ノーマルタイヤ走行可能っていう情報でした。
ただ、有料道路と国道では整備状況が違うでしょうし、目的地の強羅温泉は箱根ターンパイクの大観山より標高は低いものの、県道?レベルで山影にけっこうな急な登りの曲がり道があります。あそこが凍結してたらかなりヤバいからどうしようかなと迷いましたが、ダメなら箱根湯本にクルマ置いて、そこから登山鉄道で行けばいいかと考え土曜日の午前10時ごろにクルマで出発しました。
いつもはもっと早く出るのですが、少しでも道路状況が改善すればと考えて遅めに出発しました。

少し遠回りですが、大好きな箱根ターンパイク経由で強羅に向かいます。
ターンパイクは路肩に雪が残るものの、道路は綺麗に除雪されていて、快晴でとても気持ちよくドライブできました。

f0305050_07412734.jpg

大観山に到着。
富士山が綺麗に見えます。
レストハウスで休憩。
f0305050_07421407.jpg

フジヤママグマカレーだそうです。
僕は食べませんでした。
f0305050_07421888.jpg

ヤマハのバイクが月替わりで展示されています
f0305050_07422081.jpg

外は雪景色。
大観山から芦ノ湖経由で強羅に向かいます。
芦ノ湖までの道は日陰に雪が残っていて、慎重にドライブ。
そこから大涌谷の脇をかすめて早雲山経由で強羅まで行きました。
途中、路面が光っていて少しビビりましたがノーマルタイヤでも大丈夫でした。
チェックインまで時間があったので、強羅公園をお散歩しました。
f0305050_07521425.jpg

昔からあるフランス式の庭園らしいです。
強羅は何回も行ってましたが入るのは初めてです。
入場料もかかるし、お庭を眺めるだけだと思って正直いく気が起きなかったのですが、すみません、侮っていました。
楽しかったし、景色も綺麗で一見の価値あります。
強羅公園さん、いままで行かずにごめんなさい。
f0305050_07522340.jpg

入り口からすぐにある熱帯植物園でーす
f0305050_07522771.jpg

バナナの木、すごく大きいです。
f0305050_07523003.jpg
タコの木だそうです。
f0305050_07523735.jpg

温室が3つくらいあって、どれも綺麗です。
f0305050_07530455.jpg

公園の中央には噴水。
周囲のベンチではみんな日向ぼっこしていました。
f0305050_07530846.jpg

せっかくなので雪だるま⛄作りました
f0305050_07532021.jpg

公園創設時からあるもみの木だそうです。
f0305050_07532435.jpg
途中でそらを見上げたら飛行機が
f0305050_07533226.jpg
カフェがあったので休憩しました。
f0305050_07533518.jpg

乙女のスイーツだそうです。
僕にぴったり。
うふっ。
ローズのソフトクリームが絶品でした。

散歩の後は宿にチェックインして明るいうちにひと風呂浴びました。
f0305050_08235898.jpg

夕食はこんな感じです
f0305050_07534228.jpg

前菜に
f0305050_07534500.jpg

お鍋
f0305050_07534913.jpg

洋風のお皿もありました
結局、お風呂には夜2回、朝2回入りました。
f0305050_07535308.jpg

このマッサージチェアが絶品で、指先からつま先まで容赦なくもみほぐしてくれます。
f0305050_07535662.jpg

風呂上りに雪の庭をみながらのんびりマッサージチェアでくつろぐのは最高でした
f0305050_07540695.jpg

朝食はこんな感じ

午前中までクルマ置かせていただいて大涌谷まで行ってきました。
f0305050_07520676.jpg
登山鉄道の終点、強羅駅にある保線車両です。
f0305050_07515641.jpg

ここで登山鉄道で来てさらに上に向かう人はケーブルカーに乗り換えます。
f0305050_07520380.jpg

登山鉄道関係のお菓子が売ってました。
f0305050_07541148.jpg

ケーブルカーの強羅駅です。
この日は春節で日本観光に来た中国人がいっぱいいました。


早雲山で今度はロープウェイに乗り換え。
僕も中国人に間違えられて、係の人に英語で話しかけられました。
ぼく日本語わかるアルよ。
f0305050_07544371.jpg
有毒ガスが少し出てるみたいで乗る前にこれ配ってました。
f0305050_08331181.jpg
ロープウェイの中にも有毒ガスが濃くなった場合に備えて緊急キットがありました
f0305050_07542792.jpg
ロープウェイからは噴煙が吹き出していているのが見えます
f0305050_07543116.jpg
モクモク
f0305050_07543594.jpg
大涌谷のからは富士山が綺麗に見えました
f0305050_07545074.jpg
帰りのロープウェイはガラガラの貸し切り状態でした
冬のこの時期にしてはドライブと温泉が満喫できました。










# by yukifukaa | 2019-02-06 07:59 | メルセデス | Comments(2)  

ビーチクルーザーメンテナンス

あけましておめでとうございます。
年末年始は大掃除や初詣、クルマを鉄粉取りまでやってからのガラスコーティング、初練習など毎年恒例のこと以外は特に変わったこともせずダラダラしてすごしました。
f0305050_08022210.jpg

ピカピカにすると気持ちいいです

正月休みの最終日になって、前から気になっていた普段使っているビーチクルーザーの動きがイマイチなのを改善しようとメンテナンスしてみました。
前輪の回転が悪くなっているように感じてましたので、とりあえず前輪から。
f0305050_07560892.jpg

外すのは簡単です

ビーチクルーザーのハブを分解するのは初めてなのでここからは未知の領域でしたが、なんとかなるだろう
f0305050_07561309.jpg

左側のベアリングはリテーナータイプでした
f0305050_07561651.jpg

右側は玉押しとワンの通常タイプ

そーぞーですけど、両方とも玉押しタイプだとベアリングの玉がバラバラで組みづらいので、バラバラにならないリテーナータイプを下にホイールを水平にして組み立てる構造なのでしょう。
f0305050_07562152.jpg

シャフトの中には金属片がありました、どよーん
ベアリングの玉の数が足りないような

いちど走行中にキーキー音がしたことがあります。
きっとベアリングが破損してバラバラになった音だったのでしょう。
それでもふつーに走行できるのがすごい(笑)
f0305050_07563258.jpg

パーツクリーナーですべての部品を洗浄しました
f0305050_07563602.jpg

グリスをいっぱい詰めてベアリング玉を組み込みました

やっぱり数が足りません。
バラバラにしたまま置いとけないので、この日はとりあえず組み立てて、Amazonで玉を注文しました。
いままでもこれで走ってきたから練習の往復ぐらいなら、このままでも大丈夫でしょうが、週末にキチンと組みなおします。
この状態でも前輪の回転はすごーくよくなりました。







# by yukifukaa | 2019-01-08 08:21 | 自転車 | Comments(0)  

S500L車検

あっという間に前回の車検から2年が経ちました。
日頃から車の整備には気を配っているので、車検はとりあえず通す安いとこでもいいかなぁ~、
いやいや、やはり専用診断機に接続してエラー履歴を確認できるところのほうじゃないとと悩んだ末に、今回は格安の車検専門店に持ち込むことに。

以前にタイヤ持ち込みで交換をお願いした時に印象がよく、車検もお願いしまーすと言われていた店舗を選びました。
大手のフランチャイズでネットでの評判を総合すると手数料は安いものの、色々追加整備を提案されて、その料金は割高だそうです。
ただ、僕が選んだ店舗は評判よくて、僕も感じいいって思っていたので、追加整備が必要ならその時点で別の店にすればいいかって判断しました。
f0305050_07492629.jpg
予約時間に乗っていってさっそく入庫。
f0305050_07492629.jpg
すぐに作業に取り掛かってくれて、1時間前後で車検通るはずが。。。
タイヤとホイールがボディから若干出ているので、このままだと車検通すことはできないとまさかの作業拒否。
なに~!

確かに純正のS500Lからインチアップしていますが、カタログにラインアップされていたAMGのS55LやS65Lと同じホイールとタイヤのサイズです。
AMGもボディはS500Lと同一サイズで、ワイドフェンダーでもありません。
だったらAMGは車検通せないってことになります。
いままで同じセットアップで車検拒否されたこと1回もありません。
だいたい前回のタイヤ交換はこの店舗でやって、なにも言われませんでした。

そう告げても「陸運局やほかの業者なら通るかも知れませんが、うちは厳格に運営しているので無理」ってつれない返事。

じゃあ頼まないよ。
休日の午前中、時間無駄にしました。

結局、前回もお願いした神田の小川モーターさんに持ち込みました。
メルセデスの整備経験も豊富でもちろん診断機もあります。
せこいこと考えないで、最初からここにすればよかった。
預けて3営業日には、通常整備のほかは特に気になるところはなかったと連絡もらいました。
翌週、取りに行ってきました。
f0305050_07493584.jpg
ビルの前には僕より1世代前のW140のSクラスが停まっていました。
この型もメルセデスらしくて好きです。
f0305050_07493810.jpg
わーい、ピカピカになってる。
W220はハンドルやライトスイッチ回りのコーティングが劣化してベタベタします。
しょうがないなと諦めていたら、綺麗にしてくれてました。
f0305050_07494138.jpg
こういう細かい気づかい嬉しいです。
f0305050_07494598.jpg
新車みたいだ。
とは言い過ぎかもしれませんが、視界に入るところが綺麗になるのは気持ちいいです。

喜んでいたら、2日後、スーパーに止めて買い物して帰ってくるとドアが微妙に凹んでいます。
f0305050_08141924.jpg

写真では分かりませんけど、ある角度から見るとぽつんと凹みがあります。
ちょーど隣に停めてあった車のドアを開けたら当たる位置っぽいです。
隣のクルマがスペースにちゃんと停めてなくて、降りる時にこちらのドアが当たらないよう気を付けて降りたので、戻った時に気になって確認したら当てられてました。
傷はないので、ドアを押し付けられて凹んだような感じです。
もちろん、それをやったクルマはどっかに行って、別のクルマが停まっていました。
くっそ~~~~。
スーパー気分が悪いです。
ほんとうに小さな凹みで、ぱっと見はぜんぜん分からないのですが、ある角度だとはっきり分かるのでムカつきます。
パテ盛って塗装するまでもないので、デントリペアで直してくれるとこ探してみます。










# by yukifukaa | 2018-12-26 08:21 | メルセデス | Comments(4)  

冬支度

寒くなってきたのでDiavelを冬仕様にしました。
f0305050_08074886.jpg

スクリーンに加えて今冬からニューアイテムを装着してみました。
Amazonで購入した中国製のハンドガード。
送料入れても2000円以下の安もんです。
だから説明書もなし。
f0305050_08065549.jpg
でも、だいたい分かります。
ハンドルのエンド部に取り付ける部品を組み立ててみました。
f0305050_08071881.jpg
いかにも安もん((笑)
ネジを締めると広がって抜けない構造になっています。
実際にディアベルに付けてみたら、ハンドルの内径が大きくて、ぶかぶか。
ノーマルのバーエンドにハンドガードの部品をかませてみるとボルトがとどきません。
f0305050_08071461.jpg

ノーマルの部品をエンドとハンドガード付属のボルトを組み合わせてみるとなんとかなりそう。
でも、今度はボルトが長すぎてうまく締まりません。
f0305050_08072227.jpg
ほかの部品も組わせてなんとか装着できました。
f0305050_08072639.jpg
ハンドガードがデカすぎて正面から見るとヘラジカみたいでカッコ悪いです。
でもクリスマスだからいいですねってそれはトナカイか。
f0305050_08073590.jpg
デカいだけあって防風効果は絶大。
早朝、モーターステージ東京まで遊びに行ったけど快適でした。
f0305050_08073943.jpg
手はほとんどガードしてくれます。
冬用の厚いグローブって操作性が悪くなっていまいち好きになれません。
メリークリスマス。
f0305050_08270832.jpg









# by yukifukaa | 2018-12-25 08:27 | Diavel | Comments(4)  

晩秋の松本

今春から松本で一人暮らしをしている次女のところに、厳冬期を前にクルマでコタツを届けに行ってきました。
コタツのほかにも色々、後部座席までいっぱいに積みました。
前日、クルマを運転してるとウォーキング中の女性二人がこっちを見て、ニコニコ話していました。
????
セルフのスタンドでガソリンを入れていて気づきました。
後部座席に積んだ大きなプーさんのぬいぐるみが外を眺めているように見えます。
きっとこれを見て話していたんだ。
狭い部屋なのに、こんな大きなぬいぐるみは邪魔になるだろうにと思いますが、持ってきてという指令なので素直に従います。

松本に着いて、コタツをセッティングした後は、冬用の布団と服が欲しいというので次女と一緒に買いに行きました。
布団は松本のイオンで買って、そのままクルマを置いて駅前のPARCOまで歩きます。
f0305050_07564693.jpg
松本城近くの通りは雰囲気があります。
f0305050_07565885.jpg

このミシン屋さんはいまでもミシンを売っています。
うちの近所のミシン屋さんは何年も前に店を閉めたのに松本で商売になるのでしょうか。
f0305050_07570257.jpg
途中でプリンのお店に吸い込まれてしまいました。
f0305050_07570503.jpg
甘いもの好きなので素通りできません。
f0305050_07570956.jpg
洋服をかけるフックも
f0305050_07571301.jpg

時計もプリンがモチーフになっていました

プリンを美味しく食べたら、次は芋けんぴ屋さんが待っていました
f0305050_07571776.jpg
中に入ると
f0305050_07572188.jpg
色んな味付けの芋けんぴが試食できます
帰りに買おうかな~

f0305050_07573838.jpg
バームクーヘン屋さんもありました。
ここにも色んな種類のバームクーヘンがあって、試食できます。
とっても美味しかったので帰りにお土産に買いました。

次女が奥さんと洋服を選ぶ間は僕は本屋さんんで時間を潰しました。
f0305050_07574246.jpg
土曜日のお昼どきなのに駅前はあまり人が歩いていません

お昼ごはんは、次女が和食がいいというので適当に歩いているとあったこの店にしました
f0305050_07574728.jpg
行き当たりばったりで入ったのに大正解でした。
f0305050_07575086.jpg
天丼を頼みました。
すごく美味しかったです。
特に天丼に付いてくるキノコのお味噌汁が絶品でした。
夜に来たくなりました。

一度、次女の部屋に帰ってから、温泉に行きたいというのでGo!
松本から美ヶ原に抜ける道沿いにある扉温泉にクルマで行きました。

次女はママチャリで行ったことがあるというので、近くだろうと思っていたら
次女の部屋から約15キロ。
しかも山道です。
自転車部の数人に誘われて次女ともう一人以外は、ロードバイクだったらしいです。
高校時代は体育会だった次女はいいとして、次女に誘われてママチャリで行った女の子のお友達が可哀そうになりました。
途中で離合もできないような山道の先に駐車場がありました。
f0305050_07580196.jpg
扉温泉と言えば、明神館という旅館が有名みたいですが、次女たちが行ったのは桧の湯という公衆浴場に毛が生えたような温泉。
入湯料は300円という仕送りで暮らす学生のお財布にも優しい価格です。
f0305050_07580481.jpg
ここがいいというので、入ってみることに。
f0305050_08040874.jpg
鋭い指摘!
特定箇所をわざわざ示す温泉は、あまりないですけど、たしかにソコが汚いままの他人と一緒に入るのはいやだなぁ~。

なにせ300円なので備え付けのシャンプーや石鹸はありません。
次女は持参したようですが、帰宅してからもお風呂入るつもりだったので、タオルだけ。
内湯と露天風呂がありました。
お湯は温めでいつまでも入っていられます。
お肌がすべすべになりました。
ここまでの道も含めて非常に得した気分です。
晩秋の露店風呂はいいですね~。
f0305050_07583303.jpg
温泉を出て、一人で周辺をウロウロ。
美ヶ原方面の道は通行止めになっていました。
f0305050_07583813.jpg
冬期は閉鎖になるみたいですが、この時期が冬期に当たっているのか、別の原因があってなのか分かりませんでした。

バイクで走ってみたいな~。

帰り道です。
f0305050_07584141.jpg
途中までこれくらいの狭さで離合できる場所は少ないです。
登り優先なので、何カ所かで対向車を待ちました。
最近は上り優先とか基本的な交通ルールを知らない人が多くていやですね~。
急で狭い坂をバックで下るのは大変です。
f0305050_07584575.jpg
15時過ぎなのに秋の陽はもう斜めになっています。
ワイナリーがあるというので、よりました。
f0305050_07590200.jpg
土曜日の夕方ですが、あまり人はいませんでした。
地元の農産品を売ってる店もあって、野菜が安いらしく、奥さんと次女はいっぱい買い込んでいました。
その間に僕はブドウのアイスクリームを楽しみました。
f0305050_07591126.jpg
f0305050_07403753.jpg
山の中腹にあって回りを見渡すと綺麗な景色が広がっていました。

f0305050_07584937.jpg
レストランも併設されています。

地元さんのワインがすご~く美味しそうで、買って帰ろうかとかなり迷いましたが、
僕は家ではほとんどアルコールは飲みません。
たまーに飲んでも、缶ビール1本くらいです。
ワインボルト1本は余裕で飲めますが、家で飲む機会がないのでやめておきました。

晩御飯は次女の学校に近いビーフララっていうハワイ風のお店にしました。
f0305050_07410448.jpg
松本城近くにある「フララ」っていうハワイ料理店の姉妹店で、肉料理主体らしいです。
f0305050_07411256.jpg
学生向けなのかリーズナブルなお値段でのハンバーグ、とても美味しくいただきました。

松本は周囲の環境を含めいい街ですね~。
何回も来たくなります。
本音はバイクで来て、松本を拠点にウロウロしたいですが、次女は泊めてくれないだろうなぁ~。



























# by yukifukaa | 2018-11-30 07:50 | メルセデス | Comments(2)