ボンネットスプリング交換

クルマのボンネットを開けたらなんか落ちてきました。
f0305050_07563244.jpg
拾ったら、こんな部品。
コレなに?
ボンネットをよく見ると、こんなのが付いています。
f0305050_07515570.jpg
あ~、いままで注意して見たことなかったけど、運転席の
ボンネットをオープナーを引くとボンネットが少し上がります。
その押し上げるスプリングだ。
プラステックの部品が経年劣化で壊れたのでした。
合わせてみるとぴったり。

コレないとボンネットを開かなくなるのかぁと思いつつ、
そんなことないだろうとボンネットを閉じたら、開きません。
ヤバたん。

手伝ってもらって、僕が車内のオープナーを引っ張りながら、
フロントグリル内にもあるオープナーを引くと無事開きました。
だったらスプリングいらないじゃん。
でもボンネットを開けるのに、常に二人がかりじゃめんどくさいので部品注文しました。
f0305050_07503995.jpg
純正部品がネットで約1300円。
安いけど、送料が900円もかかちゃいました。
でも、ほかにいる部品もないし。
f0305050_07582424.jpg
新品はこんな感じです。
爪で止まっているので、その爪をドライバーと
ペンチで押さえながら古いほうを抜き取ります。
f0305050_07571666.jpg
よいしょ。
f0305050_07583914.jpg
浮いてきました。
もう少しだ。
f0305050_07584440.jpg
外れました。
f0305050_07585601.jpg
外したあとは穴が開いてるだけ。

f0305050_07514550.jpg
こっちが新品。
手で押し込むだけで装着できます。
f0305050_07590018.jpg
よいしょ。
f0305050_07590512.jpg
装着完了。
ボンネットは熱がこもるので、プラスティックの部品には厳しい環境ですね。
これは安いし、取り換えも簡単だからいいけど、重要部品にプラステックを使うのは止めてほしかったです。










バイク(ドゥカティ)ランキングへ
[PR]

by yukifukaa | 2017-10-16 08:17 | メルセデス | Comments(0)  

<< 東京モーターショー 南会津ツーリング その3 >>