南会津ツーリング その3

3台ともガソリン満タンにして国道121号を引き返します。
交通量は少なくて、気持ちよく走れました。
今度は分岐を右に国道352号線で南会津を目指します。
こっちも交通量は少なく、適当にくねくねして気持ち道です。

途中、見晴らしのいい大きな橋があったり、
下ってカーブしているジェットコースターみないな長いトンネルがあったりと飽きません。

f0305050_07474868.jpg
目的地の湯の花温泉に到着。
200円の共通入浴券を買えば4つの共同浴場で入浴できるという
スーパーお得なシステム。
入浴券は商店で売っています。
f0305050_07475394.jpg
こんな感じのお店で売っています。
f0305050_07474112.jpg
昔からある地域の何でも屋さん。
今はコンビニに取って変わられつつありますが、まだ残っています。
f0305050_07474405.jpg
入浴券くださーい。
f0305050_07473382.jpg
ついでにお水もくださーい。
f0305050_07552388.jpg
じゃーん。
これが入浴券であーる。
写真は清水さん。
f0305050_07551702.jpg
入浴券売っているよ~と表示があります。
(写真は清水さん)

じゃあ、さっそく風呂入ろうぜ。
f0305050_07475681.jpg
まずは弘法の湯
f0305050_07482078.jpg
風格のある看板です。
f0305050_07480688.jpg
中はこんな感じ。
上着や貴重品はロッカーに入れます。
ロッカー使用料の100円は返ってこないので注意してください。
弘法の湯を楽しんだ後は、次に行きます。
いちいち脱いだり着たりするのはめんどくさいので、パンツとTシャツで移動(笑)
f0305050_07485614.jpg
パンツなのに足元はブーツ。
変な格好ですが、人が少ないので気にしません。

次は石湯だぜ!
混浴です。
ここのお湯はめちゃめちゃ熱かったです。
55℃超えていて、ほぼ拷問。
でも気合で肩まで浸かりました。
f0305050_08125900.jpg
2人ともパンツには見えないでしょう。
見えるって(笑)。
f0305050_08125025.jpg
じゃれるオッサン2人。
アホです。

温泉巡りはまだ続きます。
次は天神の湯
f0305050_07491406.jpg
ここも混浴です。
f0305050_08112260.jpg
安心してください。
はいてません。
僕はもちろんはいてます。
f0305050_08195384.jpg
決してゲイカップルではございません。

最後の湯端の湯は少し離れているので行きませんでした。
また弘法の湯に戻って入浴。
f0305050_07481430.jpg
さっぱりした清水さん。

風呂も入ったし、飯でも食べようかと外に出ると。
f0305050_08264873.jpg
え?
雨じゃん。
がび~ん。
f0305050_07482628.jpg
しばらく雨宿りしていたら、止んだので出発しました。
少し山を下ると路面も乾いていていい感じ。
帰り道にあるオアシスって中華屋さんが美味しいので、
寄ったら残念ながら定休日でした。
f0305050_08260678.jpg
道の駅でお蕎麦を食べました。
店を出ると雨。

帰りはずっと121号線で日光方面に向います。
雨はだんだん強くなってきて、せっかくの鬼怒川沿いの綺麗な風景もかすんで見えます。
ただ、ディアベル3台とも装着しているドゥカティ純正スクリーンは、整流性がばつぐんでほどんど濡れません。

宇都宮市街の道の駅で休憩。
f0305050_08362433.jpg
ここからはケータイホルダーを装着している清水さんの先導で
ナビに頼って宇都宮ICまで走って、お土産の餃子買って帰りました。

帰りの高速はずっと交通量が多く、しかも雨。
疲れました。
途中で少し給油して、大泉まで走って流れ解散。
f0305050_08420440.jpg
電子キーの電池がないよ~って警告灯が点灯。
電池換えなきゃ。
f0305050_07483655.jpg
家に帰ってスクリーン外して、軽く洗車してツーリング終了。
日曜日なら渋滞が嫌なので早めに帰ってきますが、
平日は比較的遅くまで楽しめます。
といっても家に着いたのは19時くらい。
ちょうどいい時間でした。


























バイク(ドゥカティ)ランキングへ
[PR]

by yukifukaa | 2017-10-10 08:47 | Diavel | Comments(0)  

<< ボンネットスプリング交換 南会津ツーリング その2 >>