ドゥカティ東京ウエスト倒産後

ドゥカティ東京ウエストに交換前にもともとバイクに付いていたパーツなどを預かってもらっていた知人から、ドィカティ東京ウエストからパーツなどが入た宅配便が送られてきたそうです。
メッセージは特に入っていなかったらしいです。

ドゥカティ東京ウエストが普段からお客から預かったパーツが明確に分かるように管理していて、なおかつ管財人が送付を決めたということでしょう。
もし、そうでなかったとしたら返還を求めるには、友人が預けていたことを証明しなければならず、それはかなり困難だったので、非常にいい対応だと思いました。

今回の件で、複数の知人から倒産の挨拶はありませんでしたか?とか計画倒産なの?って聞かれました。
ただの客の僕に倒産に至った過程も、その後もまったくわかりません。

ただ、倒産と廃業の違いを知らない人が多いみたいだし、計画倒産なのでは?と確証もないのにSNSで書いている人がいるのに軽く驚きました。

廃業はそれまでやっていた商売や職業を止めることで、広義には倒産も廃業の原因の一つです。
「なんであそこ廃業したの?」「倒産したみたいだよ?」って感じです。

でも、廃業というと自主的に商売や職業を止める意味に使われることが多いです。
そも場合、事前にいついつ止めますよ~、これまでお世話になりました~って告知して、取引先に売掛金を払ったり、借財を精算したり、なるべく後腐れなく止めることを指します。
自主廃業でも債務が残って迷惑かける場合もあります。

一方、倒産は商売を続けたかったけど、取引先や従業員などへの債務不履行、つまりお金がなくなり、商売を続けられなくなることです。
経営者は、ぎりぎりまで不渡りを出さないで事業を継続しようとしますので、事前の通知なんてあるわけないですし、それでも倒産したら、債務はそのままで債権者や従業員など関係者は大変です。

今回、ドゥカティ東京ウエストは倒産です。
倒産した時点で会社の代表者の会社にある動産・不動産の所有や占有、管理、処分権は破産管財人に移行します。
倒産後は破産管財人が残った財産を管理、処分して、最終的に債権者に配当します。
破産管財人は通常、弁護士が選任されます。
破産管財人は、会社の代表者とともに会社の資産や債務なのか、それとも今回の場合のように顧客から修理や車検で預かっているバイクなど顧客に返還すべきものなのかを調べてしかるべき処理をします。たとえ顧客から預かったバイクにしろ、修理が終わっていて修理代金ば未払いの場合なのに、車両をそのまま返すと本来会社が受け取るべき資産が減額しますので、正確に処理する必要があり時間は掛かります。
会社潰れちゃったから、修理代はいらないので持って帰ってくださいね~とはいきません。
倒産後はお客は自分のバイクであっても、破産管財人が判断するまではすぐに返してもらえない事態もありえます。
だから倒産しそうだって噂が立つと、債権者は売掛金や、お客でも預けているものなるべくできるだけ事前に回収します。

破産管財人には権限を持つとはいえ、債権者のために不必要な費用を使うことは認められていませんから、
「今回倒産しちゃいました~、いままでありがとうございました~」なんて挨拶状送るはずもありません。
債権者は1円でも回収したいのが本音なので、破産管財人が挨拶状なんて送ったら、無駄な郵送料なんて使うなってクレームになります。

日本の場合、経営者の個人資産も会社の資金借り入れの際、担保になっていますので、トマトモータースの経営者地震も挨拶状を送る金銭的余裕や精神的余裕はないと思います。

倒産も債権者やお客に迷惑をかけることには変わりませんが、犯罪ではありません。
一方、計画倒産は犯罪行為です。経営者が倒産しそう~ヤバいと思うと、お客から預かったバイクとかを勝手に売り払ったり、取引先に大量の商品を発注して、それを安くで別の業者に流したりして現金を手に入れ、夜逃げしてしまうことです。

倒産して、店を閉めているドゥカティ東京ウエストをすぐに計画倒産では?とSNSなどで言うのは、あの人は犯罪者だと確証もないのに疑うのと同じことです。

債権者の気持ちを考えると、うかつなことは言えませんが、現時点でドゥカティ東京ウエストが倒産を見越して客のバイクを売り払ったとか計画倒産したとは思えません。





ドゥカティランキング
[PR]

# by yukifukaa | 2018-01-12 08:55 | Diavel | Comments(0)  

スーパームーン

今年は最も大きな満月となるスーパームーンは1月2日だったそうです。
6時49分に最接近したので、2日の早朝が一番大きく見えました。

満月大好きなので、早朝からDiavelでスーパームーンを楽しみました。
起きて家の外に出てみたらこんな感じ。
おおっ!大きい(望遠で撮ったので当たり前です)
f0305050_07525975.jpg
いそいそとDiavelを引っ張り出して、沈むでスーパームーンを追いかけようっと。
なるべく月を見ながら走りたいので、周囲より高くて、西に向かう道路がいいなぁってことで、中央道を選びました。
府中スマートICから中央道に上って、ばびゅ~ん。

えっ!めちゃくちゃ、風が冷たいじゃないですか~!
いつものヘルメットSimpson M30はあごのところにスリットがあって、そこから冷風が顔に吹き込んできます。
冷たいのを通り越して、い、痛い~。

真冬の遠乗りだとフェイスマスクとか防寒対策をちゃんとするのですが、少し乗るだけだからと甘く見たのがダメでした。
ちょうど月も山の影に隠れちゃったので1区間だけで高速を降りて、多摩川沿いの下道を流します。

f0305050_07530523.jpg
夜が明けていく~。
グローブ2重にしているのに指先が痛くなってきました。
寒いから帰ろうっと。
2日の早朝の道はガラガラで、寒さ以外は、気持ちよく走れました。

10時からは道場で自主トレがあったので参加。
僕と体験の女性以外は元か現全日本王者だけ。

f0305050_08110999.jpg
正月早々、ボコられました。
しくしく。

その後は道場で飲み。
ビール一杯飲んで帰るつもりが、
話が弾み結局夕方まで飲んでました。





ドゥカティランキング




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

# by yukifukaa | 2018-01-11 08:13 | Diavel | Comments(0)  

さよならドゥカティ東京ウェスト

1年点検やリコール対応などの整備をお願いしたり、たまに部品やグッズを買っていたディラーのドゥカティ東京ウェストが昨年12月27日に倒産したそうです。

がび~ん。

昨年の12月3日、用もないのにぶら~っと遊びに行った時はまったくふつーに営業していました。
f0305050_07501225.jpg
僕のほかにもお客いたし。
f0305050_07505265.jpg
新車や中古車もいっぱい展示してありました。
f0305050_07513291.jpg
バックステップとカーボンホイールが付いたXDiavelいいな~
f0305050_07523459.jpg
パニガーレもかっこいいなぁ~と展示車両を見てるだけで満足して帰りました。

なのに、倒産したって聞いて1月6日に行って見ると
f0305050_07543550.jpg
入口には試乗車らしきものが並んでいるものの
f0305050_07544450.jpg
中はがら~ん。
f0305050_07550688.jpg
いつも沢山の整備待ち車両が並んでいたサービス工場もシャッターが閉まっています。

いいお店だったのになぁ。

僕のDiavelはドゥカティ大阪箕面で納車して、そのまま東京に持ってきて、初回点検以降はドゥカティ東京ウエストさんで面倒見てもらっていました。

ただディラーでしかできない整備以外はほとんど自分でやるし、車検もユーザー車検で自分で通したので、お店にとってはいいお客じゃなかったのかもしれません。その分、パーツは通販で買うのと同額ならば直接メーカーから購入せずに、ドゥカティ東京ウエストさん経由で買っていました。

それでもこのお店で車両を購入した客じゃないのに、日曜日の午後にお友達と試乗に行くと、嫌な顔もせずにすぐに試乗させてくれたり、Diavelのサイドナンバープレートホルダーを注文しようとすると、「思ったよりよこに張り出して邪魔だし、バンク角も少なくなるから考え直したほうがいいですよ」と販売店らしからぬアドバイスをもらったこともあります。

こっちも気を使ってTシャツとかマグカップとか小物を購入していました。

のんびりした雰囲気のお店で、暇な休日の午後に遊びに行くのが好きでした。

ただ、最近はこのお店らしからぬ話も少し聞いていたので、あれっ?と思っていましたが、まさか倒産するとは。

良心的なお店がなくなるのは悲しいです。

さよなら東京ウェスト

f0305050_08152109.jpg











バイク(ドゥカティ) ブログランキングへ




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

# by yukifukaa | 2018-01-09 08:19 | Diavel | Comments(8)  

持病?

こないだ書いた知人のディアベルのリアショックリンク部品の破損、他にも事例があるらしく海外のDiavelのサイトでも話題になっています。
同じタイミングなので、ある程度の距離に達すると破損する可能性が高まるのかもしれません。
f0305050_07515188.jpg
リンク内に入っているこのベアリングが壊れるみたいです。
f0305050_07515775.jpg
この部分です。

3日前くらいにイギリスの人が「28000キロで壊れた。ほかに壊れた人いる?」って投稿したら、
俺も俺もって感じで、「ディアベル共通の課題」って言ってる人もいました。

ニュージーランドの人は壊れたベアリングの画像をアップ
f0305050_07531359.jpg
こんなになるのですね~。

僕の知人のも壊れたよ~ってポストしたら、「触媒のコンバーターを外せば長持ちするよ~」ってアドバイスもらったのですが、
触媒のコンバーターってどこにあるの?って感じです。
排気ガスのCOを除去する触媒はかなり高熱になるので、それが近くにある影響でベアリングのテフロンが劣化するよってことだと推察するのですが、
ディアベルの排気触媒ってサイレンサーの中なのかエキパイの中なのかかが分かりません。
ちなみにハーレーはエキパイの中に触媒入っています。
エキパイはリアのリンクからは遠いので、たぶん触媒はサイレンサーの中だと思うのですが、
だとしたらいつもはノーマルのサイレンサー使っていないので、僕のは長持ちするかも。

3万キロ超えたら、点検したほうがいいかも。




バイク(ドゥカティ)ランキングへ
[PR]

# by yukifukaa | 2017-12-22 08:18 | Diavel | Comments(10)  

ドアミラーゴム交換

クルマのドアミラーゴムが経年劣化してボロボロになりました。
f0305050_07593875.jpg
見にくいですけど切れているでしょ?
このゴムは車体とミラーを台座に挟まれているため、この状態でもシール性にはあまり影響ありません。
たぶん。
でも、やがては水が浸入するでしょうし、そうなるとたかだかミラーとはいえお高いので、この場ぬ先の整備。
新品のゴムは一つ1000円しないので、さっさと交換します。
f0305050_08024553.jpg
こういう細かい純正部品がネットで格安で買えるのは便利です。

まずサイドミラーのカバーを外します。
W220は前期型と後期型でカバーの外し方が違うそうです。
僕のは後期型なので、まずガラス面を車体側、下側に向けてミラーの先、上方に隙間を作ります。
f0305050_08031396.jpg
こんな感じ。
で隙間から明かりを照らしながら覗くと、ミラーカバーのロックを止めてる金属部品が見えます。
それをマイナスドライバーで押しながらミラーカバーを外側に引き抜くとちょっと動きます。
動いたらロックが外れている状態なので、もう金属部品は押さなくてもカバーが引き抜けます。
f0305050_08032620.jpg
カバーを外したらこんな感じです。
スプリングの上にある金属の棒のような部品がカバーを止めているロック機構で、手前に引く感じでロックが外れます。
f0305050_08035931.jpg
矢印のとこをマイナスドライバーで押すとロックが外れます。

f0305050_08433697.jpg
ガラス面は細い針金のような部品を外して、外側に引っ張ると外れます。
配線でつながっているので、それを外さないと完璧に分離しませんが、今回は分離する必要はないので配線までは外しません。

次は3本のトルクスのボルトを抜くと、ミラーが車体から分離します。
f0305050_08280985.jpg
トルクスはアクセスし辛いのでミラーを畳んだり、起したりしながら細いトルクスドライバーを使って緩めます。
f0305050_08304336.jpg
ボルトを抜いてもミラー配線で車体とつながっているので完璧に分離はできません。
f0305050_08310508.jpg
ミラーの台座と車体の間にあるのが、交換するゴム。
この状態でハサミとかカッターナイフで切って外します。
f0305050_08311150.jpg
ゴムを外しました。
両方とも黒い部品なので、分かりにくいです。

ディラーの正規整備手順ではドアの内側から色んな部品を外して、配線を抜いてミラー本体を完全に分離してゴムを入れ替えます。
それだけで工賃は1万5000円前後。
1000円もしない部品の交換にそれだけ手間をかけるのはメルセデスも無駄だと思ったのか、新品のゴムは真ん中に大きく穴があいてます。
そこから外側にハサミでカットを入れると、ゴム自体が伸びて内側から配線を抜かなくても交換できます。
ゴムの大半は車体と台座に挟まれているので、カットしてもシール性は犠牲になりません。

ゴムをびよ~んと引っ張りながら、ガラス部品を通して、ミラー本体を通して、最後は台座を通すと正規の位置に収まります。
f0305050_08311731.jpg
ゴムが装着したら逆の手順で組み付けるだけです。
f0305050_08313061.jpg
じゃ~ん。
完成。
f0305050_08312545.jpg
ミラーが汚れいるのは目をつぶってください。
ウィンカーとかミラーの動作を確認しても問題ありません。

よかった、よかったと思って外したゴムと工具を片付けようと思ったら
f0305050_08314298.jpg
あっ!
ガラスとミラーの台座を止めている針金のような部品を組み付けるのを忘れていました。
あ~ぁ。
またカバーを外して、部品組み込んで無事終了。







[PR]

# by yukifukaa | 2017-12-18 08:55 | メルセデス | Comments(0)